ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« イベント紹介「2月27日(土)やさしく読める本のシンポお知らせ」 | トップページ | ブログ紹介:kokoro weblog »

Drops 700語版のダウンロード提供を開始

メールでのご案内でDroplet Projectからシンボルの追加の紹介をもらいました。

スタッフからのシンボルの紹介もあるのですが,私から見た利点としては

  • インターネットから無料でダウンロード出来ること
  • 必要に応じてシンボルが追加されていること
  • 日本人が作っていること

などかと思います。
シンボルと言えはやはりPCSはとても普及しており,ボードメーカーなどのソフトに入っているので使い易いですが,どうも日本人の感性とずれているところがあります。
また,日本にあって,アメリカにはないシンボルが合った場合に写真や絵などを追加するのですが,そうすると,オリジナルとのイメージがずいぶん変わってしまう。
そこら辺はぽっしゅんさんなどが拡張して作られているので,素晴らしいのですが,製作者に直接頼むことは出来ない。
その点,Dropsなら追加をお願い出来る(可能性がある)と思います。

また,いまプロジェクトとしてiphoneのアプリを作っているそうです。

DropTalkのポスター 
Dropsとその応用のポスター

次はやっぱり,ボードメーカーのような検索,編集,印刷ソフトがあるといいなと思います。

« イベント紹介「2月27日(土)やさしく読める本のシンポお知らせ」 | トップページ | ブログ紹介:kokoro weblog »

おすすめサイト」カテゴリの記事

アシスティブ・テクノロジー」カテゴリの記事

支援機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/47621591

この記事へのトラックバック一覧です: Drops 700語版のダウンロード提供を開始:

« イベント紹介「2月27日(土)やさしく読める本のシンポお知らせ」 | トップページ | ブログ紹介:kokoro weblog »