ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« すごい来場者 | トップページ | 学校広報とはなにか? »

I/O機能付プログラマブル・キーボード「KB-IOPAD4」

Gmailの上の広告を何気なく見たら

「フットペダルをPCに接続 - www.techw.co.jp/ - フットスイッチでパソコンの入力作業 が可能。SW接続端子付キーボード」

と書かれている。まさかと思ってクリックしたら,これまさしくスイッチであり,スイッチインターフェースであり,出力装置じゃない。


I/O機能付プログラマブル・キーボード「KB-IOPAD4」

解説を見ると
USB接続の4キー・プログラマブル・キーパッドです。
キースイッチの他、デジタル入出力を4点ずつ備えています。
各キーとデジタル入力には任意のキーコード、または、キーボードマクロを登録可能です。 1つのキーにキータッチに応じた3種類のマクロ登録ができます。
デジタル入力には、フットスイッチなどを接続可能です。
デジタル出力には、リレーやLEDなどを接続可能です。
キーサイズが大きいため、押しやすく、視認性に優れています。
Windows®用のキー設定ソフトウェアが付属します。
RoHS対応

と書いてありました。スイッチジャックも3.5φのようだし通販価格も14,800円なのでこれは買いという感じです。

買ったら使用感などご紹介しますね。

« すごい来場者 | トップページ | 学校広報とはなにか? »

支援機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/47455974

この記事へのトラックバック一覧です: I/O機能付プログラマブル・キーボード「KB-IOPAD4」:

« すごい来場者 | トップページ | 学校広報とはなにか? »