ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« マジカルトイボックス第30回イベント案内 | トップページ | DAISY Translator 日本語版提供開始 »

USBのPC用フットスイッチ

もろQさんのブログより

音楽ブログでこんなフットスイッチが紹介されてました。支援機器として製作されたものではないようで、両手がふさがった状況で足でキーボード操作ができる ように開発されたそうです。値段も数千円で安い。なんかエレキギター用のフットスイッチみたいですね。付属の設定アプリケーションでいろいろなショート カットキーの割り当てができるようです。最近のDJはアナログレコードを回すのでなく、全部ノートPCに音楽を入れ込んでやる人が増えてるようで、そうゆ う人にも使えるようですが・・・ハンファ・ジャパン通信販売限定ブランド”UMAZONe(うまぞん)”公式サイトに載ってます。

とのこと,見たところ,キーボードの信号を入力出来るようなので,キーボードで操作出来るソフトなら使えますね。

ただ,けっこうpcの操作だとマウスのクリックを使いたいというニーズは高いので,そうなるとちょっとトリッキーな事になる。

試していないのでわかりませんが,ユーザ補助機能を使ってテンキーの入力をマウスのクリックにし,テンキーの5(これはキーボードの5とは信号が違う)をソフト的にスイッチに割り当てることができれば可能になるはず。

先日職場で買ったI/O機能付プログラマブル・キーボード 「KB-IOPAD4」もキーボードの信号のみ割り当てられるので,これで試してみよう。

« マジカルトイボックス第30回イベント案内 | トップページ | DAISY Translator 日本語版提供開始 »

アシスティブ・テクノロジー」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

支援機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/48019403

この記事へのトラックバック一覧です: USBのPC用フットスイッチ:

« マジカルトイボックス第30回イベント案内 | トップページ | DAISY Translator 日本語版提供開始 »