ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 子どもとケータイ――障害児の苦手分野を支援 | トップページ | 本日発売「特別支援教育におけるATを活用した コミュニケーション支援」 »

イベントに「おめめどう」さんが参加します

次の第30回イベントでは自閉症の子供達への視覚支援で有名な「おめめどう」さんが来てくださることになりました。

マジカルのメインターゲットはもちろん重度,重複障害の子どもたちですがその子どもたちの中にも自閉症がある子どもたちがいます。

そういった,子どもたちへの視覚支援って十分ではないかもしれません。

今回持ってきてくださる支援機器(紙も立派な支援機器です)が役に立つはずです。

また,知的障害の子どもたちへ,支援をされている学校の先生や施設の方,保護者の方も是非見に来てくださればと思います。

以下,「おめめどう」の奥平さんからのメッセージです。

はじまして。

 先日は淡路の支援機器展でご一緒させていただいた、奥平綾子@どうです。

 

 大西俊介@syunさんからのご紹介により、725日、第30回イベントに 展示を願いいたしました。

 東京以北へ、どうが 知っていただけるチャンスが、そうないので、今回、是非にと思ってります。

 ただ、私どもは、支援機器といっても、紙製品が主なので、趣旨と違うかもしれません。

今後、このようなグッズも、増えてくるのではないかと思ってります。

 

 さて40字ほどの、紹介文ということなので、以下のように、書きました。わかりにくけれ ば、どうぞ、ご訂正ください。

 

「巻カレ」「コミュメ

モ」など、グッズ

 de HAPPY♪な

暮らしを知らせします。

 

« 子どもとケータイ――障害児の苦手分野を支援 | トップページ | 本日発売「特別支援教育におけるATを活用した コミュニケーション支援」 »

マジカルトイボックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/48648489

この記事へのトラックバック一覧です: イベントに「おめめどう」さんが参加します:

« 子どもとケータイ――障害児の苦手分野を支援 | トップページ | 本日発売「特別支援教育におけるATを活用した コミュニケーション支援」 »