ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« シアトル日記その4 | トップページ | 平成22年度「新ICT利活用サービス創出支援事業」(電子出版の環境整備)に係る委託先候補の決定 »

REVIVE USB

知り合いのおんちゃんから紹介してもらいました。

REVIVE USB

2480円というのはとてもお手頃ですね。

もちろん市販のUSBマウスを改造したほうが安価かもしれませんが,キーボードのコードも入れることが出来ますし,肢体不自由の人にとってはスイッチのタイミングや複合的なキーの命令(ctl+alt+delなど)といったことを1スイッチで実現できますので,いろいろと可能性がありそうです。

来年の夏か,再来年の冬のイベントの製作品候補かな

こちらにプログラムのコード等もあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は
1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

 

« シアトル日記その4 | トップページ | 平成22年度「新ICT利活用サービス創出支援事業」(電子出版の環境整備)に係る委託先候補の決定 »

支援機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/49865870

この記事へのトラックバック一覧です: REVIVE USB:

« シアトル日記その4 | トップページ | 平成22年度「新ICT利活用サービス創出支援事業」(電子出版の環境整備)に係る委託先候補の決定 »