ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 産総研の脳波計測による意思伝達装置「ニューロコミュニケーター」が今夏に発売開始 | トップページ | VOCAであそぼう »

第31回イベントの感想をもらいました

マジカルトイボックス第31回イベントの感想をもらいました。

常連の山ねこ工作室さんからです。

土日のイベントでは、大変お世話になりました。 事務局、スタッフのみなさん、いつもながらありがとうございました。

また長文になりましたが、お礼と感想を書かせていただきます。

矢島先生の講演会では、楽しく、臨場感あふれるトークと共に、
たくさん笑い、たくさん泣き、まさしく、
「笑いと涙につつまれた特別支援教育」の実践の数々を伺うことができました。

講演会開始前に流されたビデオの中の子どもたちと先生たちの笑顔の数々は
その後の先生のお話の中でも、鮮明によみがえりました。
楽しい気持ちは子どもたちはもちろん、大人にとっても大事な気持ち。
先生の楽しい気持ちが伝わり、私の心の中で響き合う嬉しい時間になりました。
矢島先生ありがとうございました。

竹島先生と学生の井上さんによる製作講座は「ラッチ&タイマー製作」でした。
製作する「ラッチ&タイマー」の解説と製作手順を伺った後、
班ごとに分かれて製作に入りました。

マジカルの製作講座は「作業しやすい体制」「わかりやすい手順書」…など、
とても丁寧に「人に優しい」準備がされています。
今回の手順書は井上さんが作成されたそうですが、とても素晴らしかったです。
講師の方が代わっても、スタッフのみなさんが大事にしてこられたことが
きちんと引き継がれていることをとても嬉しく思いました。
特に、私のような参加者には「わかりやすい手順書」は欠かせません。

とは言え、私はほんの一部しか製作作業はしていません。
それでも、楽しく製作できたのは竹島先生や学生さんたちのおかげです。
竹島先生、井上さん、林さん、ありがとうございました。

2002年に参加して以来、冬のイベントは毎年欠かさず参加しています。
私が電子工作をしなくても、ずっとイベントに参加していられるのは、
こんな私でも受け入れていただける安心感と居心地の良さがあるからです。
そして、「楽しい!」「嬉しい!」がいっぱい詰まった2日間だからです。
毎回楽しめて、参加したくなる…それがマジカルのイベントです。

参加目的の「参加者のみなさんとの交流」は今回もたくさんできました。
自由参加の夜の部も含め、殆どの方とコミュニケーションし合えたと思います。

今回、イベント参加申込書の「関心のあるテーマ」の欄に、私は、
「幸せ」「コミュニケーション」「子育て支援・発達支援」と書きました。
私にとっては、この2日間、それらのテーマすべてがぎゅーっと
凝縮されて入っていました。

プレゼンタイムをいただいた時にもお伝えしましたが、元気でいられれば、
マジカルが続く限り、おばあちゃんになっても通い続けたいと思います。

プレゼンでご紹介した「うさぎと亀」は名古屋に引き取られていきましたが、
今日、100円ショップでおもちゃづくりの素材をいろいろ買い込んできたので、
私にできるおもちゃづくりを楽しもうと思います。
また、ご紹介できる機会があればご紹介したいと思います。

長文メールを最後まで読んでくださったみなさん、ありがとうございました。

事務局、スタッフのみなさん、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

15年も続けることで,私たちもだいぶスキルが上がってきたと思います。
でも,続けようにも参加して下さる方々がいなければイベントは成り立ちません。

こういったサポーターがいらっしゃることで,私たちの活動は支えられているのだとつくつく思います。

こちらこそ,ありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 産総研の脳波計測による意思伝達装置「ニューロコミュニケーター」が今夏に発売開始 | トップページ | VOCAであそぼう »

マジカルトイボックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/50558660

この記事へのトラックバック一覧です: 第31回イベントの感想をもらいました:

« 産総研の脳波計測による意思伝達装置「ニューロコミュニケーター」が今夏に発売開始 | トップページ | VOCAであそぼう »