ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 携帯性・操作性にすぐれたVOCA「ドロップトーク」 | トップページ | ウィキペディアによるAACの説明 »

自由樹脂

知り合いの特別支援学校の先生から紹介してもらいました。

自由樹脂

スイッチの形などを子どもが操作しやすいように変形させられるといいと考える人も多いと思います。

特別支援学校だとスプーンの持ちてを握りやすいように加工していることもあると思いますが,そのような用途に自由樹脂が使えそうです。
60度のお湯で形が変形するとのことで,比較的低温での加工が出来ます。

ただし,そうは言ってもお湯で柔らかくなったばかりの時は暑いですので,子どもの手の方を取ることはやめたほうがいいですが,先生が自分の手で温度を確認して加工することは大丈夫ですね。(でないと工作も難しいでしょうから)

この他に,生協にスーパーボールを作るため(だったと思う)のプラスティックのようなゴムのようなものが売られているそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 携帯性・操作性にすぐれたVOCA「ドロップトーク」 | トップページ | ウィキペディアによるAACの説明 »

支援機器」カテゴリの記事

電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/50698697

この記事へのトラックバック一覧です: 自由樹脂:

« 携帯性・操作性にすぐれたVOCA「ドロップトーク」 | トップページ | ウィキペディアによるAACの説明 »