ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 時代屋紙芝居 一寸法師 | トップページ | CSUN2011旅行記その8 »

タッチ・スイッチ

しりあいの おんちゃん さんから下記の情報をもらいましたので,紹介します。


以前から、3ボタンのタッチ・スイッチで遊んでいたのですが、先日、1ボタンのタッチ・スイッチが発売されたのでいろいろと使い道があると思い紹介しておきます。

1ボタンのスイッチは、
http://www.eleki-jack.com/news/2011/03/post_642.html
で詳しく紹介されていますので参考にして下さい。

メーカーのページは、
http://a-desk.jp/modules/forum_module/index.php?cat_id=2
です。

静電容量式なので厚さ数mmのプラスティック板の裏に両面テープなどで密着するように貼り付けておき、表に絵などを描いておくなどと言うことが出来ます。
なお、金属板は静電気を逃がしてしまうのでダメです。

回路とファームウエアが公開されていますので、腕に自信のある方はラッチ&タイマーなどの機能を付け加えても面白いと思います。

3ボタンのタッチ・スイッチは、秋葉原の三月兎(秋月電子通商の側)で買いましたので、1ボタンもその店で売っていると思います。(未確認です)

1780円でタッチスイッチが作れるなんてすごいですね。回路も作れるという事なので,反応の仕方の設定が出来るとすれば,長く触るとどうなるかや,チャタリング(繰り返して触ってしまう)する場合にキャンセルさせることなども可能だと思います。

筋ジスの方の操作スイッチとしていろいろと試せそうな感じです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 時代屋紙芝居 一寸法師 | トップページ | CSUN2011旅行記その8 »

支援機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/51217860

この記事へのトラックバック一覧です: タッチ・スイッチ:

« 時代屋紙芝居 一寸法師 | トップページ | CSUN2011旅行記その8 »