ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

絵カード:重複障害でも理解 意思伝達に使えるように、教諭が指導方法考案

こんな記事が・・・

絵カード:重複障害でも理解 意思伝達に使えるように、教諭が指導方法考案

新聞の記事として取り上げられるのはとても喜ばしいんだけど,「聞いたことがない」といわれると、どうなのかなぁと思ってしまいます。

まあ,記者さんって都合のいいところをとりあげるので,目新しいことでなければ困るのだろうけど。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

プリンターで簡単に方眼紙、レポート用紙、原稿用紙、五線譜を出力できる(第166回)

こちらから

プリンターで簡単に方眼紙、レポート用紙、原稿用紙、五線譜を出力できる(第166回)

いろいろな形のプリントを作る,学校の先生にはオススメです。

使うには 「Microsoft .NET Framework 4 Client Profile」が必要だそうです。

ダウンロードはこちらから

「れぽパッド」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

[iPad] Panasonic Prime Smash!: 私…素数が好きなの!お子さまの素数センスアップにも。1410

いつものこちらから

[iPad] Panasonic Prime Smash!: 私…素数が好きなの!お子さまの素数センスアップにも。1410

まあ,私が数が好きだというだけなんですけど,場合によってはお勉強に使えるかもしれません・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

もうFLASH不要かも? HTML5アニメ作成ソフト「Hype」登場 iOSにも対応! 【増田(@maskin)真樹】

こちらから

もうFLASH不要かも? HTML5アニメ作成ソフト「Hype」登場 iOSにも対応! 【増田(@maskin)真樹】

FLASHで作られたソフトはたくさんあって,自分でも作ったこともあるんだけどiPadで動かすのは基本的にできない

(裏技を使えばできるけど,けっこう面倒)

今後のことを考えるとHTML5に世の中が動いていくことは目に見えているし,iPadではすでに対応できている。

なので,このようなアプリが普及してくると一気に環境が変わっていく予感がします。

ちょっと高いけど,試してみようかな。

こちらに解説動画があります。(英語だけど)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ちゅうもんできるもん: お寿司屋さんで注文を疑似体験できるアプリ。子どもが喜びます。1377

いつものこちらから

ちゅうもんできるもん: お寿司屋さんで注文を疑似体験できるアプリ。子どもが喜びます。1377

いやー,こういうアプリっていいですね。

MESのCD-ROMで結構こういったソフトがあったんですよね。

ダウンロードはこちらからhttp://iphone.qualias.jp/?p=111

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

全国研究会情報

マジカルのイベントに来て下さっているスペース96さんから研究会の一覧ができたとのご案内をいただきました。

アドレスは下記になります。http://www.normanet.ne.jp/~ww100136/seminars

★下記の研修会・セミナー等は主に下記の団体の主催によるものを時系列で 掲載したものです。
(順不同)

・NPO法人e-AT利用促進協会
・NPO法人大阪障害者雇用支援ネットワーク
・おめめどう
・LD親の会「けやき」
・社団法人神奈川学習障害教育研究協会 (神奈川LD協会)
・独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構
・子どものためのあいちAAC研究所
・NPO法人ジョブコーチネットワーク(JC-NET)
・全国身体障害者総合福祉センター(戸山サンライズ)
・社会福祉法人のゆり会のぞみ発達クリニック
・NPO法人PandA-J
・ピラミッド教育コンサルタントオブジャパン株式会社
・マジカルトイボックス
・財団法人明治安田こころの健康財団
・よこはま発達クリニック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iPad用のキーガード

iPadのバーチャルキーボードにキーガードを付けるようです。


http://kck.st/j5rTkF

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

スイッチでキンドル

前にCSUNにいった時にキンドルをスイッチ操作するのを見たのですが,ダイレクトメールで商品の紹介が来ていたので,Webをご紹介します。

Introducing PageBotTM for Amazon Kindle

Switch Accessible eReading

いやーこの力業的なところが,素敵ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

第2回 岐阜こども療育用具・福祉機器展2011

コムフレンドさんのブログより

岐阜こども療育用具・福祉機器展2011に出展いたします!

◆日時◆ 平成23年6月4日(土)10:00~16:00              6月5日(日)10:00~16:00

◆場所◆ セラミックパークMINO 1階展示ホール http://www.cpm-gifu.jp/oribe/
※入場無料! 事前予約不要!

◆展示品◆ 福祉車両・リフト・歩行器・車椅子・教材・書籍・生活補助具・玩具など
☆理学療法士による相談コーナー:6月4日 11:30~14:30

◆主催◆ 岐阜県理学療法士会 公益事業部

◆後援◆ 岐阜県、岐阜県教育委員会、多治見市

案内チラシはこちら→ http://www.com-friend.co.jp/blogdata/gifu110604.pdf

参加費無料とのことなので,お近くの方はお寄りください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ブログとtwitterとfacebook

ブログとtwitterとfacebookのリンクをしようと思っています。
もともと,ブログを更新すればtwitterに転送され,それとfacebookの個人のページには反映されるんだけど,これを個人のページではなくfacebookのファンページに反映させたいと思っているんだけど,どうもうまくいかない。

というわけで,このメッセージはうまく反映できるかの動作確認です。

障がいのある人の生活支援ツールとしての携帯電話の可能性

NTT Docomoのモバイル社会研究所から表記の報告書が出ていました。

障がいのある人の生活支援ツールとしての携帯電話の可能性

以下,その紹介文です。

障がいのある人の携帯電話利用について、ハードウェアへのアクセシビリティに関する議論が近年活発に行われており、全盲や四肢麻痺のある人の利用も可能になってきた。一方で、携帯電話の様々な機能を活用して、コミュニケーション、読み書き、記憶、安全確保など障がいのある人の日々の活動へのアクセシビリティが保障されるにも関わらず、この側面に関してはほとんど注目されていない。本稿では、携帯を利用した日常生活支援の事例やデータ等を示しながら、障がい者向けの携帯電話のアクセシビリティの活用を紹介している。また、障がい者向けの携帯のアクセシビリティの利用現状を分析したうえ、今後のあり方について提言と展望する。

2008年の資料なので,機器の状況も変わっていると思いますが,参考になる事項もいろいろとありますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

<大賞>Voice4u 母親の切実なニーズから生まれた、障害を持つ人が思いを伝えるアプリ

kokoroweblogから

<大賞>Voice4u 母親の切実なニーズから生まれた、障害を持つ人が思いを伝えるアプリ

坂井先生の携帯ソフトに続いての表彰ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

マジカル会員からの報告「電動オートバイの改造」

マジカルトイボックスを応援してくださる地方の会員の方から以下の報告をいただきました。障害のあるお子さんの保護者の方なのですが,学校や地域をとても上手に動かされています。

<連携>って大切ですね。


マジカルの本にも掲載されている「電動オートバイの改造」。
息子が通っている養護学校(まだこの名称です)で
壊れた乗用玩具を2台も入手出来たのでこれをやってみたい、
と相談を受けたもので
先日、私が所属する「おもちゃ病院」で対応しました。

故障といってもお約束の鉛蓄電池のサルフェーションでしたので
いつもバッテリー交換を担当しているメンバーが
スイッチ用ジャックの取付までまとめて対応してくれました。

やってみたいけど難しそう、という理由でやめてしまうのではなく
やってみたいからおもちゃ病院に頼んでみよう! という方向に
なってきたのは嬉しいことです。

2台のうち1台は、施設訪問学級で使用しているとのこと。
その訪問学級のお子さんにとっては
「移動」=後ろから大人が車椅子を押してくれる
だったのが、何故か先生が前方で手招きをしている。
そして、スイッチを押すことで自らの意思で
先生の方に近付いて行けることに気付いた瞬間というのがまさに
「○○くんの頭の中でスイッチが入ったようでした」
と、訪問学級の先生からお聞きしました。

面白いものですね。

この「やってみたいけど難しそう、という理由でやめてしまうのではなく
やってみたいからおもちゃ病院に頼んでみよう!」というのが大切ですね。

よく話をするのは「障害があるから出来ない」ではなく「障害があっても出来る」と考えると子どもたちの可能性は広がりますが,これは子どもたちだけでなく,大人も同じこと。「出来る」事を積み重ねるのは大事なことです。

先日読んだ「敗者の錯覚」という本に面白いことが書いてありました。

これは,企業のリーダーが陥りがちな失敗を書いてあり,優秀なリーダーはやらないけど,能力のないリーダーがやってしまう事を図説で説明しています。

その中で「売れない理由を100個探すより売れた理由を1個見つける」というのがあります。
企業の会議では失敗は見つけやすいので,ダメな会社は売れない理由を見つけたがるが,優秀な会社は売れる理由を探すそうです。

なぜ,ダメな会社は売れる理由を探さないかというとダメなことは見つけやすいが,うまくいったことの理由は探すのが難しいこと,また売れた原因を見つけるのは自分以外の誰かの功績を見つけることになるので,なかなか出来ないからだそうです。

振り返って,障害のある子どもたちを見る場合にも出来ないことは分かりやすいけど,彼らが出来ることを見つけるのはとても難しい。でもそれが出来れば子どもも嬉しいし,意欲的になる。

その得意をバネにほかのことも補えるはず。ぜひ先生方にはそのような視点で子どもたちを見てもらいたいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

これは悲しい:iPad Extreme Sleeve™ by G-Form: 飛行機から落としても平気だっていうから真似したら iPad 2 バッキバキになった。

いつものこちらから

iPad Extreme Sleeve™ by G-Form: 飛行機から落としても平気だっていうから真似したら iPad 2 バッキバキになった。

iPadのケースです。会社の動画ではボーリングのボールでも車に轢かれても平気だったのに,AppBankの人がやったら悲惨なことに・・・

障害のある子どもたちが使う場合にはいろいろな危険性?があるので,丈夫なプロテクターは必至ですね。

ちなみに,iPad版のトーキングエイドのプロテクターは完成までに3台のiPadを壊したとか・・・

3月にcsunに行ったときにe-AT利用促進協会の人が向こうの人に見せたらとても興味を持ってもらっていましたからニーズは絶対にありますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

New Education Expo 2011 in 東京

昨年おはなしをさせていただいたイベントが来月実施されます。

New Education Expo 2011 in 東京

Japan Innovative Eucation Forum 2011
「21 世紀の学びへ~明日をつくる力、未来へつながる力」

開催日 2011 年 6 月 3 日 (金)、6 月 4 日 (土)
会場 東京ファッションタウン (TFT)
東京都江東区有明 3-4-10

今回の注目は

中邑賢龍さんの出る

T21 6月3日 (金) 10:00~12:10

基調講演】教育の情報化ビジョン 文部科学省の学校教育の情報化懇談会で有識者の方々と総合的な推進方策が検討されてきました。これらの議論を踏まえ、新たにまとまった21世紀にふさわしい学びと学校を実現するための「教育の情報化ビジョン」についてお話しします。

文部科学省 生涯学習政策局 参事官
齋藤 晴加 氏

21世紀の学び~日本の取組みと課題~
日本は今、大きな試練に立ち向かっています。このような時にこそ、子どもたちには真の“生きる力”が必要です。知識基盤社会では情報は知識の源であり、知識は生きる力を強くし、その営みにはICT活用が欠かせません。ここでは、情報活用能力の育成を基盤とし、21世紀の新しい学びの実現に取り組んでいるみなさんとディスカッションすることで、日本の向かうべき道を探り、解決すべき課題について議論します。

【ファシリテータ】
尚美学園大学 芸術情報学部 教授
文部科学省生涯学習政策局 学習情報官
小泉 力一 氏

東京大学 先端科学技術研究センター 教授
中邑 賢龍 氏

葛飾区立本田小学校 副校長
山田 幾世 氏

千葉県立柏の葉高等学校 教諭
滑川 敬章 氏

日本マイクロソフト(株) インダストリーマネジャー
滝田 裕三

と近藤武夫さんの出る

T52 6月4日 (土) 16:00~18:00

ワークショップ】 学習に困難のある子どものICT活用 (アクセシビリティ) 講演内容: ICTを活用した学習は、成績のいい子どもの学力を向上させるという側面以外にも、従来の方法では学習に困難のあった障害のある子どもの学習への参加を助けるという側面がある。通常学級に在籍しながら授業についていくのが難しく、通級による指導を受ける児童生徒数が年々増加する中、読み書きなど学習に困難のある子どもへの配慮として有効なICTを活用した学習について学ぶことは重要である。本セッションでは、国内の実際の授業や米国等海外の事例を紹介しながら学ぶ。

東京大学先端科学技術研究センター
人間支援工学分野(バリアフリー系)特任講師
近藤 武夫 氏

岐阜市立岐阜特別支援学校 教諭
神山 忠 氏

日本マイクロソフト(株)技術統括室 アクセシビリティ担当
大島 友子

ではないかと思っています。
ううむ,土曜日は用事があるんだけどいきたいなぁ・・・4時からだから2時に出れば何とか間に合うかなぁ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ATACセミナー2011 神戸開催決定

e-AT利用促進協会によるATACセミナー2011 神戸の案内が出ていたので紹介します。

ATACセミナー2011 神戸

本年もATACセミナーを開催することとなりました。 神戸、富山、千葉で開催いたします。(要予約)

■6月11日~6月12日 神戸
■7月2日~7月3日 富山
■10月29日~10月30日 千葉
ATACセミナーは、障害のある人のコミュニケーションや学習を 支援する手段について分かりやすく学べるセミナーです。発達障害の人や知的障害、肢体不自由など障害を越えて今すぐに活用できる技術を 実習も交えながら皆さんにお伝えします。

まずは、ATACセミナー2011 神戸をご案内いたします。
こちらのページをご覧ください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


定員20名ということで,少人数の会なので早めにお申し込みをした方がいいでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

魔法のふでばこプロジェクト 学習支援マニュアル配布

e-AT利用促進協会さんから以下のご案内をいただきましたので,ご紹介します。


みなさま、こんにちわ。

e-AT利用促進協会です。

以前お知らせいたしましたが、携帯情報端末(iPad)を教育現場で利用する研究プ
ロジェクト「魔法のふでばこプロジェクト」(ソフトバンクグループ、東京大学
先端研の共同研究)が本格的に始まり、現在、各地で導入セミナーが開催されて
おります。
トピックや中間報告などを、魔法のプロジェクトWebサイトに掲載していきます
ので、是非ご覧ください。

http://maho-prj.com/

さて、
魔法のふでばこプロジェクトにおける導入ガイドブックとして位置づけられてい
る「障害のある子ども達のためのタブレット端末を用いた学習支援マニュアル」
をご希望の方に広く、配布いたしております。

http://maho-prj.com/?page_id=179

書籍の代金は無料ですが、一般の方には送料手数料525円をご負担をいただい
ております。(振込手数料別途)
お申込は、e-ATオンラインストアにて
http://www.e-at.org/store/

なお、
当協会のメール会員様には、送料も無料でお届けいたしております。詳しくは、
5/12付のメールニュースをご覧ください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

先日のバリアフリー2011のe-ATパビリオンでは配布されていましたが,これに参加できなかった人でも閲覧できるようになりましたね。

本日,研修の講義があるので,さっそくご紹介したいと思います。

あれ?実物どこにやったかなぁ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

電子書籍の「専用端末」はどこへ向かうのか ~ここまでの電子書籍端末総まとめ

こちらの記事から

電子書籍の「専用端末」はどこへ向かうのか
~ここまでの電子書籍端末総まとめ

タブレット型の電子書籍リーダーをほとんど自腹で購入されているそうで,それぞれの使い勝手についてコメントを入れているのはとても参考になります。

とくに,使い勝手の部分に言及されていて,

それにしても端末ごとに操作性がバラバラすぎるというのが、問題点の1つ目。そしてもう1つの問題点は、iOSやAndroidなど、スマートフォンおよびタブレットデバイスに用いられているOSが急速に普及しつつあり、今後こちらの操作性に収斂されていく可能性が高いことだ。

と書かれています。今のところでは,電子書籍データのページをめくるのには一定のルールが存在するのではなくそれぞれの会社のやり方がありますが,いろいろな端末を使う場合に,使い勝手が大きく変わるのは利用者にとって良くない。

車の運転にたとえて書かれているんですけど,車を変えてもアクセルの場所とブレーキの場所は変わらない。そういった「標準的な動作」を決めてもらわないと困るし,可能性としてはよく売れる端末orソフトに収斂するかもしれないと書かれてます。

国の方でもデジタル教科書だけでなく,電子書籍や電子書籍端末のあり方については検討されてきているでしょうけど,それを操作する側の「ユーザビリティー」については,「使いやすい」事よりも「売れている」ことが重要になってくるかもしれないという意味では,ベータとVHSのことを思い出してしまいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

パワートラベラー POWER GORILLA パワーゴリラ

iPhone用の外付けバッテリ^は持っているんだけど,PCとなると別。

PCまでは充電できなくてもと言うこともあるんだけど,海外出張などの場合にはあると便利。
何かいいものはないかと探しているんですけど,こんな製品を見つけました。

パワートラベラー POWER GORILLA パワーゴリラ

いやーなかなか名前のように強烈です。それにほとんどの機器につなげられるのが心強いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

お待たせしました,第32回イベント案内ができました

みなさま

大変お待たせしました。

第32回イベント案内が出来ましたので,ご紹介します。

とりあえず,pdf版しか作れていませんが,近日中にhtml版も作りたいと思います。
よろしくお願い致します。

マジカルトイボックス第32回イベント。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

あの「ごろ寝マウス」に、ワイヤレス版が登場!

こちらから

あの「ごろ寝マウス」に、ワイヤレス版が登場!

やたら力図よいパッケージが魅力的ですね。

ベッドで使う肢体不自由の子どもさんにはよいかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

車いすでWii-Fit

Kokorowebのメーリングリストからの紹介です。

車椅子のままWii-fitができる「ノッテコン」

Wii-Fitにしてみたら目的外使用だろうから,壊れたりしても文句は言えないだろうけど
人間+車いすの重さでも耐えられるんですね。
まあ,国民の3分の1は肥満だというアメリカ人が使うことを考えれば
このぐらいの重さは耐えられないとだめなのかな。

車いすの人も使うことが出来るなんてすてきですね。
(ジャンプは無理かもしれないけど)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

マジカルトイボックスのfacebookはこちらになりました

ちょっとした手違いがあって,マジカルトイボックスのfacebookのアドレスは

http://www.facebook.com/mtbfb

になりました。

MTB(マジカルトイボックス)のFB(facebook)ということです。

よろしくおねがいします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

facebookの入り口,とりあえずはこちらみたい

とにかく,どうなっているのか構造がわからないfacebookですが,マジカルトイボックスのファンページはこちらから見られるようです。

マジカルトイボックスファンページ(暫定的な場所)

今現在で「いいね」を押してくださった方が21名いらっしゃるので,あと4名の方がきてくださればスタティックな場所を作らせてもらえるようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

fcaebookにファンページを作ったんだけど

facebookはしばらく前から使い始め,ほそぼそと知り合いを増やしています。

(基本的には,面識のない人はお友だち申請をされても受け付けていないので,申請された方ごめんなさい。)

そんな中,北海道のICTのグループがファンページを作ったので,それを真似てマジカルトイボックスのファンページをつくってみたのですが,どうも動作がわからない。

また,ユニークなURLは25人以上のファンがいないとダメらしい。

というわけで,facebookに登録していらっしゃる方々,「magicaltoybox」で検索していただきファンになってください。

あまり何も書いていませんが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

あいづちんプラス: かわいい声の女の子があいづちを打ってくれるアプリ。無料。1234

いつものこちらから

あいづちんプラス: かわいい声の女の子があいづちを打ってくれるアプリ。無料。1234

前に紹介したipadのソフトのiphone版です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

Magic Piano: 猫でも弾ける世界を驚かせたピアノアプリがiPhoneアプリで登場!無料。1241

いつものこちらから

Magic Piano: 猫でも弾ける世界を驚かせたピアノアプリがiPhoneアプリで登場!無料。1241

iPad版もあるようです。

シンプルで,ちょっと触れば遊べるので面白そうですね。

ダウンロードはこちらから
http://itunes.apple.com/jp/app/magic-piano/id421254504?mt=8

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

WearaBraille, a virtual wireless Braille keyboard, with an iPhone and VoiceOver

kokoroweblogからの紹介

【WearaBraille:a virtual wireless Braille keyboard with an iPhone and VoiceOver】


バーチャルキーボードと,iphoneのVoiceOver機能で点字入力をして,操作しています。

ホームボタンもVoiceOverだと外部から入力できるんですよね。

実用化にはハードルも多いと思いますが,これがグローブをはめるぐらいまで,コンパクトになればiphoneとグローブだけでいろいろなことが出来そうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

低価格のコミュニケーション支援ツール「ねぇ、きいて。」が350円

atac2010で紹介されていた「ねぇ、きいて。」というiphone用のVOCAアプリが発売になったようです。

それも,障害者のためのソフトとしては破格の350円です。

愛知工業大学・鳥居研究室で作られたということなので,研究としての要素もあるので,この値段になたのかもしれませんが,安価に使えることはとても喜ばしいことですね。

メイン画面はこちら

Img_0276

利用については,支援者モードと使用者セルフモードがあるようです。

支援者モードの時には,選択してもらいたいカテゴリーをあらかじめ支援者で選びます。
カテゴリーは12種類。

Img_0277

この中からカテゴリーを選び,選択してもらいたいシンボルを1から4まで選びます。


Img_0278


Img_0279

この状態から,どれかをシンボルを押せば読み上げてくれます。


Img_0280

使用者セルフモードの時にはカテゴリーの選択や選ぶシンボルの数などには制限がなくそのまま操作するといった感じです。

作成のコンセプトとしては,複雑な機能を持たせないで分かりやすく使えることを目指していたようで,少し触ればすぐに使い方がわかります。

逆に気になるのは,この中に伝えたい言葉が無い時,言葉や絵を追加するモードはないようなので,現状の機能ではあきらめないといけません。

ですが,それでも気軽に購入できる値段であることやはっきりした音声や絵で作られているので,これで十分という人もいると思います。

また,障害のあるひとだけでなく,幼児や外国の人向けにも利用対象者を考えているので価格面で安くなったのでしょう。

ソフトのサイトはこちら

コミュニケーション支援ツール「ねぇ、きいて。」

ダウンロードはこちらから

http://itunes.apple.com/jp/app/id431606329?mt=8


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

芝桜の丘


Img_0274_s


« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »