ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 内田洋行、「デジタル教科書」のネット配信サービスを本格化 | トップページ | 子供向けサイト »

発達障害児用ソフト「如意スクリーン」

先日参加したNEW education expoの時に近藤さんが紹介していたフリーソフトです。

如意スクリーン

Nyoiscreen

何も変わっていないと思わないでください。
私のブログの画面の色が暗くなっているはずです。

視知覚に課題のあるお子さんにはパソコンの画面が強過ぎで見えづらくなる人がいます。

そんな人に,画面にいろいろな色のスクリーンをかぶせて刺激を軽減させてくれます。

じつは,パソコンじゃなくっても教科書とか本とかそんなモノを見る際にも大切な事で

アクリル板のシートを教科書などに被せると読みやすくなる人もいるんです。

パソコンのいいところは自由に色も濃さも変えられる点ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 内田洋行、「デジタル教科書」のネット配信サービスを本格化 | トップページ | 子供向けサイト »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

アシスティブ・テクノロジー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発達障害児用ソフト「如意スクリーン」:

« 内田洋行、「デジタル教科書」のネット配信サービスを本格化 | トップページ | 子供向けサイト »