ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« デジタル読解力:日本4位 評価の一方で課題も | トップページ | 製作講座,体験セミナー(初級)の受付を終了しました »

A Vision for Implementing Accessible Instructional Materials (AIM) in a Large Urban School District. Enjoy!

最近こだわっている言葉にAccessible Instructional Materials (AIM)というのがあります。

アクセス可能な教材といった意味です。

どのような子どもたちでもその学習課題に到達できないようなシステムになっているのは公教育としてはどうかなと思っています。

アメリカのBookshareというところでは,AIMなデジタルテキストデータを障害者向けに提供している団体です。n

ここで,のビジョンがyoutubeにアップされていたので,ご紹介します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« デジタル読解力:日本4位 評価の一方で課題も | トップページ | 製作講座,体験セミナー(初級)の受付を終了しました »

アシスティブ・テクノロジー」カテゴリの記事

電子図書」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« デジタル読解力:日本4位 評価の一方で課題も | トップページ | 製作講座,体験セミナー(初級)の受付を終了しました »