ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« FLASHをHTML5に変換できるGoogle swiffy公開、iPhoneやiPadにも対応 | トップページ | 変わった入力機器「amenbo」 »

第30回(平成23年度)肢体不自由児・者の美術展

昨日までの校長会での配布資料で肢体不自由特別支援学校の校長先生方には表記のものもお配りしています。

第30回(平成23年度)肢体不自由児・者の美術展

Adca_bijutsu


この中で「コンピュータアート」部門というのがあるんですが,例年応募点数が少なく,また応募の地区も偏っています。

ぜひ,肢体不自由特別支援学校の先生方は校長先生に「こんな資料を貰っているはずだが」といってもらってきてください。

応募の締切は9月20日と夏休み明けなので,夏休みの宿題にしていただいてもいいですし学校の活動に位置付けてくださってもいいです。

iPadなど手軽に書ける機器も登場していますから,肢体不自由のお子さんでもいろいろな作品を制作することが可能になっていると思います。

先生方,ぜひ工夫をして作品の応募をしてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« FLASHをHTML5に変換できるGoogle swiffy公開、iPhoneやiPadにも対応 | トップページ | 変わった入力機器「amenbo」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第30回(平成23年度)肢体不自由児・者の美術展:

« FLASHをHTML5に変換できるGoogle swiffy公開、iPhoneやiPadにも対応 | トップページ | 変わった入力機器「amenbo」 »