ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 実践障害児教育2011年8月号 | トップページ | 第32回イベント、7月18日現在の参加申し込み状況 »

デジタル教材の活用及び支援的方法実践について

大阪教育大で表記のサイトがありました。
http://www.fuzoku-se.oku.ed.jp/digital/index.html

パワーポイントの教材の実践で,指導案なども紹介していますし,実際使われた教材も掲載されています。

特筆すべきは市販の絵本が使われていることです。

子どもたちの指導では,やっぱり慣れ親しんだ絵本を題材にしたほうが子どもたちの興味関心を引きますので,使いたいところです。

でも,その時に問題になるのは,著作権。

担当の先生が自分のクラスの生徒にその授業のみに素材を使う分には問題になりませんが,他の人に配布するのは問題になります。

大阪教育大のこのプロジェクトの場合には著作権者に許諾を取り,改変しないことを条件に認めてもらったそうです。

とても素晴らしいことです。

利用条件についてな下記に載せられています。


http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/3.0/deed.ja


ですので,この利用条件を遵守して皆さんご活用くださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 実践障害児教育2011年8月号 | トップページ | 第32回イベント、7月18日現在の参加申し込み状況 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジタル教材の活用及び支援的方法実践について:

« 実践障害児教育2011年8月号 | トップページ | 第32回イベント、7月18日現在の参加申し込み状況 »