ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« [iPad, iPhone] あかいまるちゃん: 「赤いまる」が仲間を探して冒険する物語の絵本。無料。 | トップページ | AT・AACが学べる本 その6 »

キングジム、BluetoothでiPhoneにも繋がる新型ポメラ ~繰り返し使えてPCにも取り込める手書きメモパッドも

こちらから

キングジム、BluetoothでiPhoneにも繋がる新型ポメラ
~繰り返し使えてPCにも取り込める手書きメモパッドも

実はポメラってとっても素敵な機械で,メールも出来ないしインターネットも出来ないし,文字しか書けない機械なんです。でも,学校で使うにはその方が変に文句を言われ無くって導入しやすかったりします。

だけど,だんだんとパソコン化してきていますね。そうなると,機能が複雑になってくる危険性があります。「これしかできない」って覚えることが少ないので,逆に楽だったりするんですよね。

それから,Boogie Board

これも簡単な機能しかなかったのがパソコン連携まで出来るようになっちゃいましたね。

でも,キングジムの機械ってすごくとんがっていて素敵です。

これからもいい機会を作って欲しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どちらも展示機器にさせてもらっています。

ポメラ

ブギーボード

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« [iPad, iPhone] あかいまるちゃん: 「赤いまる」が仲間を探して冒険する物語の絵本。無料。 | トップページ | AT・AACが学べる本 その6 »

支援機器」カテゴリの記事

コメント

ポメラ、DM10を持っています。
私は主に大学のスクーリングの時に先生の口頭でお話する内容をメモするのに使っていました。

いつかはPCに〜!と思っていましたが、
とうとうですか・・・☆
これからもっと、使い勝手が良くなりますね。

私はいまだにマイクロSDでデータを移動しています・・・(^^;;

いつも興味深い記事に勉強させていただいています。

ポメラとブギーボード両方使っていますhappy01
キングジムファンの一人です。

折りたたんで箱型にするか、折りたたまず薄くするか
どちらも一長一短でしょうが、新製品をはやく見てみたいです。

BT転送とバックライト うーむ素晴らしい
電池単3にして駆動時間も延ばすとは、こりゃーいいですねえ。
コメント打ちながら、ふつふつと物欲虫が湧いてきましたhappy02

ブギーボードは教室支援や教育相談で活用しています。
今は、必要な際はデジカメで撮って保存してます。

PDFになると便利かもけど、15000円は高いかもですねえ。
用途にもよるし、タブレットにもなるから必要な人はおられるかも。

少なくとも教室で子どもたちには気軽に貸せない値段かもcoldsweats01

またいろいろと教えてください。

kamapさん
nishikazeさん

コメントありがとうございます。
やっぱりキングジムファンってけっこういらっしゃいますよね。

新型のポメラはiPhoneのキーボードにもなるらしいので結構面白い使いかが出来るかもしれませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/53204127

この記事へのトラックバック一覧です: キングジム、BluetoothでiPhoneにも繋がる新型ポメラ ~繰り返し使えてPCにも取り込める手書きメモパッドも:

« [iPad, iPhone] あかいまるちゃん: 「赤いまる」が仲間を探して冒険する物語の絵本。無料。 | トップページ | AT・AACが学べる本 その6 »