ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

[PR] けいたいえほんライブラリー: 外出先でも気軽に楽しめる、6種類の童話が詰まったえほんアプリ。無料。

いつものこちらから

[PR] けいたいえほんライブラリー: 外出先でも気軽に楽しめる、6種類の童話が詰まったえほんアプリ。無料。

無料で使える電子絵本です。

ダウンロードはこちら

けいたいえほんライブラリー App
価格:0
ジャンル:エンターテインメント

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まさにグリコのおまけですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ブログ紹介「スピーチの順番を抽選で決める」iPadで色々できます

こちらから

スピーチの順番を抽選で決める

子どもたちに役割をあたえていろいろな物の抽選なんてできそうですね。

1番面白いのは,子どもの手元にiPadを置いて,無線でそれを大型スクリーンに出せると,いろいろな子どもに順番に回しながらできます。

大型スクリーンに出す方法はこのブログにも紹介されていますよ。

教室のテレビにAirPlayの設定をしてミラーリングを試す


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

移動途中で見られなかったメールやブログに色々とお宝があったので,たぶんしばらく起きています。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

特別支援学校における教育活動支援のためのスイッチ対応学習型赤外線リモコンの製作

以下のイベント案内が来ましたので,ご紹介します。


1月のマジカルトイボックス・イベントの製作講座で取り上げました
「スイッチリモコン(スイッチ対応学習型赤外線リモコン)」の製作講座を
仙台高専の公開講座として3月11日(日)開催します。

内容、申込み等は以下をご参照ください。
http://hirose.sendai-nct.ac.jp/information2011/2011extensionlecture/index.html#23-15

締切は3月5日(月)です。
受講料は5400円ですが、これにはリモコンコンセントも含んでいます。

案内が遅くなり申し訳ございませんが、まだまだ定員には達していませんので、
興味があり都合のつく方は、どうぞご検討ねがいます。

とのことです。1月のマジカルイベントに参加しそこねたかた,ご検討いただければと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここサンディエゴは夜中の12時を過ぎたところです。1回寝たのですが,目が覚めてしまいました。 いつも夜中に起きてゴソゴソしているので,このままにしようか,また寝直そうか迷っています。 ホテルが無料でインターネット接続できるので,助かりました。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ロサンゼルスまで来ました

とりあえず乗り換えのロサンゼルスまで来ました。今回は間違えて外に出ないようにしたいと思います。

本日からcsunに視察にいってきます

本日から今週末までSan Diegoで開かれるcsunカンファレンスに行ってきます。

今回は1人で行くのではないので,乗り場の間違いはなくいけるかと思いますが,ツアーでないので若干の心配があります。

無事に帰ってきて,皆さんに有用な情報ができればと思います。

また,今やっている研究ではデジタル教科書,ICTの研究をしているので,それに関係する最新情報を得てこれればと思っています。

過去の様子はこちらになります。

csunに関する過去のエントリー


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

時差があるので,反応が悪くなるかと思いますが,なるべく1日1エントリーを目指したいと思います。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

[iPad, iPhone] LEGO® DUPLO® ZOO: レゴブロックの世界でキリンとウサギが大冒険!無料。

いつものこちらから

[iPad, iPhone] LEGO® DUPLO® ZOO: レゴブロックの世界でキリンとウサギが大冒険!無料。

英語のソフトですが,文字による説明もなく画面を見るだけで操作できます。

子どもさんと一緒にどうなるんだろうと,楽しみながら使えるソフトです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画面を見ながら,理解できますし失敗が無いようにされていて完成度の高いソフトですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

2012年1月21日(土)の「魔法のふでばこプロジェクト成果報告会」各研究協力校の資料

2012年1月21日(土)の「魔法のふでばこプロジェクト成果報告会」各研究協力校の資料が公表されました。

成果報告会公開資料

何より大切なのは物ではなく「実践」です。

そういった意味ではここに載せられているのは生きている実践です。

各学校によってそれじれ活動の差こそありますが,生きた実践が見られますので,ぜひこれを参考に自分たちの実践の質を高めていただければと思います。

ちなみに利用に関して下記のような注意書きがあります。貴重な実践を発表して下さった方々に敬意を表しもしどこかで利用する場合には必ず連絡を取ってから2次利用されるべきですね。

※ 各資料の著作権は各学校にあります。閲覧は自由にできますが、著作権者に無断で配布したりWebに掲載したりするなどの二次利用はご遠慮ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当日,発表していない学校の資料もありますので,とても参考になりますね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

Launch Center: タイマー設定が可能な超強力アプリランチャー!

いつものこちらから

Launch Center: タイマー設定が可能な超強力アプリランチャー!

これって,時間を設定して,特定のアプリを起動できるので,設定によってはタイムエイドのように使えますね。

ダウンロードはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OSに近いことって,けっこう制限があるので,これはうまくやっているのでしょうね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

[iPad, iPhone] アプリひろば: こどもちゃれんじが幼児教育のアプリを厳選紹介!無料

いつものこちらから

[iPad, iPhone] アプリひろば: こどもちゃれんじが幼児教育のアプリを厳選紹介!無料

これは秀逸。

子供用のソフトを探すのにとっても重宝します。

それも1歳からありますので,特別支援学校向きです。

ダウンロードはこちら

アプリひろば App
価格:0
ジャンル:教育

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ううん,ますます,ここのブログのあり方が大切になりますね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iPadのソフト情報源【2012.2.25版】

iPhone,iPadのソフトってたくさんあってどれがいいか迷いますよね。

そこで,特別支援教育に使えるソフトはどんなものがあるかを教えてくれる情報源をまとめてみました。

前回更新した時に魔法のプロジェクトのソフト情報を忘れていたので付け足しました。

●特別支援教育に役立つiPad・iPhoneソフト100

とりあえず,わたしが紹介していったソフトをリスト化したものです。この後にもいろいろと出てきたので,また改訂しないといけませんね。

●iPhone、iPad用アクセシビリティ・アプリ一覧

東京都障害者IT地域支援センターのWebサイトに一覧が紹介されています。これを見て私もリスト化したいと考えました。

●魔法のふでばこプロジェクトフォーラムをメール会員に公開

ソフトバンクや東大の先端研がやっている「魔法のふでばこプロジェクト」に参加されている学校の先生方情報交換しているフォーラムを覗くことが出来ます。ここで,いろいろなソフトの情報交換が行われています。

●iPhone/iPad Apps for AAC

●【iPhone, iPad and iPod touch Apps for (Special) Education 】

どちらの海外のサイトです。もちろん英語です。ソフトも英語なので,日本だと不具合があるかもしれません。それでも,絵だけ見れば分かるものもありますので,参考程度に。

●お宝発見!!iPadの活用を紹介したブログです

小学校の特別支援学級の先生が作られたブログです。子どもさんと一緒に実践しての得た知識なので,説得力が違います。

●特別支援教育に役立ちそうなiPhone/iPadアプリ一覧

滋慶医療科学大学院大学 助教の岡 耕平先生のブログです。岡先生は東大の先端研に所属されていましたので,魔法のプロジェクトにも関わられていたはずですので,とても有益な情報ですね。

●iPad用のCause and Effectソフト

普通のiPadのソフトをリスト化しているサイトなんですが,その中でリストとして「Cause and Effectソフト」が入っています。重度のお子さん向けに使えるシンプルなソフトを探すにはこれがオススメです。

●iPadを買ったらまず入れたい10のソフト

無料で入手できるソフトを10個まとめてみました。

●iPadオススメ有料ソフト10

有料のソフトの中でオススメのソフトを10個あげてみました。

●iPadアプリレビューサイト

だいぶいろいろなソフトが追加され,充実してきました。このブログで紹介しなくてもいいかもしれませんね。

以上となります。これ以外にも有力な情報があれば皆さんお教えくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

魔法のプロジェクトの採択校は3月には決定するのかな?

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

イベント案内:バリアフリー・カフェセミナーのご案内

AT2EDで以下のイベント紹介が出ています。

バリアフリー・カフェセミナーのご案内

バリアフリー・カフェセミナーのご案内

日時: 2012年3月1日(木) 午後3時~4時半
場所: 東京大学駒場IIキャンパス 先端研14号館1階カフェ (先端研へのアクセス)
講師: Joyojeet Pal博士(ミシガン大学講師)
題目: Technology in the Developing World(途上国におけるテクノロジー)
要旨:
これまで技術製品は世界人口の10%程度を占める先進国にいる富裕層向けのものばかりであった。途上国を含め,残り90%の人々が構成する莫大な市場に向けた技術開発およびそれを実現するためのイノベーションが現在求められている。一方,携帯電話のようにすでに途上国の地方を含め世界中に浸透する技術がある。また,インドやベトナムのように情報技術を柱に研究開発の先頭に立とうとする新興国も登場してきた。本セミナーでは,先端の医療技術を極めて安価にかつ多数の人に提供することに成功したインドのAravind Eye Hospital等の例を交え,先端科学技術を途上国に広める上でカギとなる要素について,これまでの研究結果を交えて紹介する。

※ 参加申込みは不要です。当日どなたでもご自由にご参加ください。

自由参加とのことです。当日参加も可なので,都合が付く方はご参加してみたらいかがでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この日はたぶん日本にはいないので・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iPad用のアプリやスピーカーが付いたケース「iAdapter 2 for iPad」

来週にcsunが開かれるせいでしょうか,新しい製品情報が次々と英語で送られてきます。

まあ,名刺を配ったからですけど・・・

そんな中でInclusiveTLC.comというところからiPad用のソフトやスピーカーが付いたケースの案内が来ていました。

ソフトは2.99ドルとのことでしたが,先ほどダウンロードしたら250円です。気軽に買える値段ですね。

それにこのケース,ホームボタンを隠すようになっていて誤動作を防いでいたり,持ちやすいようにハンドルが付いていたり,スピーカーがあったりと優れものです。
265ドルということですから25000円ぐらいでしょうか。普通のケースで考えたら高いですが,支援機器で考えると格安ですね。

問題はiPad3が出そうだということですが・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみにダウンロードしたのはこちらのソフトです
Inclusive Smarty Pants App
価格:250
ジャンル:教育

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iPod touchの音楽などをスイッチでコントロールする

AblenetからのメールニュースでiPod touchの音楽などをスイッチでコントロールするインターフェースの案内が来ました。

HOOKという商品です。

スイッチですべての動作をコントロールするというわけではなく,音楽の再生に特化していますので,ある意味潔いという感じですが、その分わかりやすいです。

これだけでもニーズのある人は多いでしょうね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やはりiPadやiPod touchなどを中心にした既存の製品を中心に支援機器が広がっているように感じます。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

模造紙のプレゼンで良さそうkingstoneさんのブログ「2月25日「わかくさ」での話の模造紙」

お友達のkingstoneさんのブログに講演で話をする内容を模造紙に書いて説明すると書かれていました。

今ではパソコンを使ってPowerPointでっていうのが主流になっていますが,視覚支援的にはPowerPointも消えてしまうので理解したようでも忘れてしまうかもしれません。

それに,手書きの良さもあるので,これって今の時代には逆にインパクトがあって分かりやすそうです。


2月25日「わかくさ」での話の模造紙


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろん,PowerPointでもハンドアウト(手持ちの資料)を作ればいいんでしょうけどね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

イベント案内「コミュニケーション用具支援ネットワーク講演会のお知らせ」

以下のイベントのご案内をもらいました。


コミュニケーション用具支援ネットワーク講演会のお知らせ

 「コミュニケーション用具支援ネットワーク研究会」は、作業療法士などのリハビリテーション関連職、保健師、メーカー、行政などの多職種間で、コミュニケーション用具やその支援技術に関する情報を共有する場として発足した会です。
 今回は田中勇次郎先生の退官記念講演会を下記の日程で開催することになりました。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催日程
日程:2012年5月27日(日) 10:00~16:30
場所:国立精神・神経医療研究センター 研究所3号館1階 セミナールーム
http://www.ncnp.go.jp/access/index.html
定員:100名
参加費:500円

プログラム
 受付開始 9:30
 10:00~10:15 コミュニケーション支援について
国立精神・神経医療研究センター病院 リハビリテーション科医師 小林 庸子
 10:15~10:50 ナースコール実態調査報告
国立精神・神経医療研究センター病院 作業療法士 樋口 智和
 11:00~12:30 記念講演 コミュニケーション支援の歩み
東京都立多摩療育園  作業療法士 田中 勇次郎
 昼食
 13:30~14:30 操作スイッチの適合技術
川村義肢株式会社 日向野 和夫
 14:40~15:40 コミュニケーション支援
日本ALS協会東京支部 委員 理学療法士 山本 摂
 15:50~    質疑応答、支援システムの構築の提案
  終了 16:30

参加ご希望の方は下記の必要事項をご記入の上、2012年4月20日までにメールにて申し込みください。
宛先:2012ctan@gmail.com  大久野病院 粟沢
氏名:
所属 施設名:
   住所:〒
   電話番号:
   メールアドレス:
職種:
施設紹介:①スタッフ数、②訪問の有無とそのエリア、③施設の特徴(対象者等)
④コミュニケーション用具や支援技術について聞いてみたいこと

ネットワーク作りのため、参加者の名簿(氏名、施設名、アドレス等)、施設紹介を配布予定です。ご協力お願い致します。もし掲載不可の場合は、その旨を申し込み時に伝えてください。
6.の聞いてみたいことは講演会の質疑応答の時間に回答する予定です。質問は個人名が特定できないように充分ご配慮お願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月なので,だいぶ先ですが関心のある方はお申し込みを。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

オススメサイト「電子書籍情報まとめノート」

個人の方のサイトなのですが,必要な情報を丁寧にまとめていらっしゃいます。

電子書籍情報まとめノート

関連情報やブラウザ,端末などが見やすく整理されていて,参考になります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分の思考を整理するためにもこういう風に画像になっているといいですね

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ブログ紹介はるえ先生の『「支援技術による読み書き支援」の講義、聴いてきました。』

金子晴恵先生のブログ「先生が明日からできること」はいつも勉強させてもらっています。

今回は,いつもお世話になっている近藤先生の講義をお聞きになってのエントリーがありました。

UDLには支援技術はとても親和性があると思っています。

しかし,そのユニバーサルデザインって何?というところで近藤さんがいつも言っている

「一人のためのものではなく、一つのものを全てにあてはめるもの(One-Size-Fits-All)でもない」

という話を引用されておりました。原則はシンプルにしつつ,必要な機能が付加されるようになっているデジタル教科書や教材,ICT機器などがより多くなってもらえればとつくづく思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続編が楽しみです。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

「読み書き困難の疑似体験」ができるサイト「リヴォルヴ学校教育研究所」

NPO法人 リヴォルヴ学校教育研究所」という所のWebサイトに読み書き困難の疑似体験が無料で体験できるページが紹介されています。

全部で4ページあり,Webだけでなく,紙に印刷して利用できる教材がPDFでも提供されています。

動作にはflashが必要になりますので,残念ながらiPadなどでは見られませんが,パソコンでは体験できますので,子どもたちがどんな風に困っているかを,一般の小中学校の先生方に知ってもらうには良い教材だと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに,疑似体験はできませんが研修教材にはこんなものがあります。

発達障害教育情報センター 研修講義

手前味噌ですが

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

スマートフォンで画面を見ずに入力できるシステム

こちらから

スマートフォンで画面を見ずに入力できるシステム

iphoneを直接操作して6点入力ができるソフトをジョージア工科大学の研究チームが開発したそうです。

今後,Android版も作るとのこと。

アプリの方はまだ公開されていないようなので開発段階なのでしょうね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

音声のフィードバックで確認するようなので,日本語でのフィードバックもできるといいですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ATやAACが学べるサイト(2012年2月20日)

またいくつかサイトを追加しました。

●こころWeb
http://www.kokoroweb.org/

ご存知,ATやAACといえばここです。アメリカのトレースセンターが発行していたトレースリソースブックを元にしたこころリソースブックのコンテンツもこちらにありました。
しかし,サイトの更新が現在は止まっており,次に述べるAT2EDに移管されています。

●AT2ED
http://at2ed.jp/

東京大学・学際バリアフリー研究プロジェクトの公式サイトです。コンテンツの更新はそれほど頻繁ではありませんが,次に挙げるブログに最新機器の情報を紹介しています。

●kokoro weblog
http://at2ed-kokoroweblog.jp/

支援技術と福祉関係の情報ウェブログです。東京大学・学際バリアフリー研究プロジェクトのメンバーが書き込みをしているようです。

●e-AT利用促進協会

http://www.e-at.org/app-def/S-101/service/index.php

ATACカンファレンスや福祉情報技術コーディネーター認定試験など,ATやAAC関連の事業をやっている特定非営利ん活動法人です。

●iライブラリー
http://forum.nise.go.jp/ilibrary/htdocs/

独立行政法人国立特別支援教育総合研究所が運営している支援機器情報提供サイトです。
同研究所の研究成果である「映像マニュアル」を元に,同研究所内の教育支援機器展示室「iライブラリー」に展示されている機器を映像で紹介しています。

●「ぽっしゅん」bo-yaのページ
http://homepage3.nifty.com/bo-ya/

ご存知次回イベントの講師である本田先生のWebページです。シンボルあり,パワーポイントの教材の作り方あり,指導の方法ありと多種多様な情報が提供されています。また,次に挙げる本田先生のブログもオススメです。

●ぽっしゅん教材製作日記
http://blog.livedoor.jp/possyun_b69/

この人いつ寝ているんだろうというぐらい次から次へと教材の数々が飛び出してきます。ぜひブックマークを。

●教育の情報化に関する手引
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/1259413.htm

文部科学省が出した手引です。この中の第9章は「特別支援教育における教育の情報化」と題してATやAACのことが述べられています。作成に際してはお手伝いをさせて頂きました。

●東京都障害者IT地域支援センター
http://www.tokyo-itcenter.com/

東京都の障害者支援のセンターです。Webに出ているIOSそふとアンドロイドソフトのの紹介はとても参考になりますし,月に1回届けられるメールマガジンはとても有益です。

【以下2012年12月11日追加分】

●こころ工房
http://kokorokoubou.com/

古くからATやAACを実践的に普及されている宮崎さんのサイトです。
マジカルでも講演してもらっています。
アクティビティ・アイデア はAACについて,あまりわからない先生にはぜひ見ていただき,参考にしてもらうといいと思います。

●コレクトスペース
電子工作女子のすすめ
続 電子工作女子のすすめ

北海道八雲病院のOT,田中先生が運営するコレクトスペースにある「電子工作女子のすすめ」シリーズです。電子工作や支援機器を活用しようとする方には必見です。

●NPO法人支援機器普及促進協会(ATDS)
サイト紹介「NPO法人 支援機器普及促進協会」
iPad活用研修の資料(NPO法人支援機器普及促進協会)

ど真ん中,直球ストレートの名前ですね。秀逸なのは講演などの資料がPDFでサイトに紹介されていることです。とても参考になります。

●情報支援のお道具箱

情報支援のお道具箱

ブログ お道具箱日記
「和太鼓」は凄い

このサイトの管理者「jalpsjp」さんは特別支援学校の先生なのですが,ソフトの開発も入力装置の開発もしますし,海外の情報なども丁寧に読んでいらっしゃるので,いつも教えてもらっています。
特に,上記の「和太鼓」は凄いと思っています。ブログ お道具箱日記もお勧めです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろんこのブログも参考にしてくださいね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

Paint Joy – Movie Your Drawing : エフェクト豊富!スマホで描いた絵がムービーで見られる!無料Androidアプリ

いつものこちらから

Paint Joy – Movie Your Drawing : エフェクト豊富!スマホで描いた絵がムービーで見られる!無料Androidアプリ

これ,描いた履歴が再生できます。

そう,iPadの「おえかキロク」のようなことができます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Androidのソフトもいろいろ出ているんですが,もっとシンプルなソフトがあるといいですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

[iPad] 黒板: 学校の黒板をアプリで再現!自分の似顔絵を描く才能にホれた!無料

いつものこちらから

[iPad] 黒板: 学校の黒板をアプリで再現!自分の似顔絵を描く才能にホれた!無料

黒板のソフトって色々あるんですけど,これも良さそうですね。

ダウンロードはこちら

黒板 App
価格:0
ジャンル:教育

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

黒板ソフトって,探すとたくさんあるんですよね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iPadのソフト情報源【2012.2.19版】

iPhone,iPadのソフトってたくさんあってどれがいいか迷いますよね。

そこで,特別支援教育に使えるソフトはどんなものがあるかを教えてくれる情報源をまとめてみました。


●特別支援教育に役立つiPad・iPhoneソフト100

とりあえず,わたしが紹介していったソフトをリスト化したものです。この後にもいろいろと出てきたので,また改訂しないといけませんね。

●iPhone、iPad用アクセシビリティ・アプリ一覧

東京都障害者IT地域支援センターのWebサイトに一覧が紹介されています。これを見て私もリスト化したいと考えました。

●魔法のふでばこプロジェクトフォーラムをメール会員に公開

ソフトバンクや東大の先端研がやっている「魔法のふでばこプロジェクト」に参加されている学校の先生方情報交換しているフォーラムを覗くことが出来ます。ここで,いろいろなソフトの情報交換が行われています。

●iPhone/iPad Apps for AAC

●【iPhone, iPad and iPod touch Apps for (Special) Education 】

どちらの海外のサイトです。もちろん英語です。ソフトも英語なので,日本だと不具合があるかもしれません。それでも,絵だけ見れば分かるものもありますので,参考程度に。

●お宝発見!!iPadの活用を紹介したブログです

小学校の特別支援学級の先生が作られたブログです。子どもさんと一緒に実践しての得た知識なので,説得力が違います。

●特別支援教育に役立ちそうなiPhone/iPadアプリ一覧

滋慶医療科学大学院大学 助教の岡 耕平先生のブログです。岡先生は東大の先端研に所属されていましたので,魔法のプロジェクトにも関わられていたはずですので,とても有益な情報ですね。

●iPad用のCause and Effectソフト

普通のiPadのソフトをリスト化しているサイトなんですが,その中でリストとして「Cause and Effectソフト」が入っています。重度のお子さん向けに使えるシンプルなソフトを探すにはこれがオススメです。

●iPadを買ったらまず入れたい10のソフト

無料で入手できるソフトを10個まとめてみました。

●iPadオススメ有料ソフト10

有料のソフトの中でオススメのソフトを10個あげてみました。

以上となります。これ以外にも有力な情報があれば皆さんお教えくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

有料と無料のソフトベスト10を追加しました。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

TalkBoardがバージョンアップして日本語の文字化けが無くなた

前に紹介したTalkBoardですが,前回は日本語を入れても,終了すると文字が消えるなどの現象があってどうかな,と思っていたのですが先日のバージョンアップでこのバグが直っていました。

これって,スイッチインターフェースにも対応していますので,すごく使えそうです。

日本円だと1500円ですから,それほど高くないので,試してみる価値ありますよ。

Img_0009

ダウンロードはこちら

TalkBoard App
価格:1500
ジャンル:教育

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日,府中特支で学習会なので,紹介しようと思います。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

愛マイクロソフト、教科書出版社と提携し電子教科書の配布を開始

こちらから

愛マイクロソフト、教科書出版社と提携し電子教科書の配布を開始

どこの教科書会社が?

とびっくりしたのですが,アイルランドの事みたいです。頭の「愛」ってアイルランドの事だったようで,なんで愛なのかと思ったのですが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本はまだまだ先ですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ブログ紹介「レッツ・チャット開発者のブログ」

レッツチャットの開発者 松尾さんのブログです。

レッツ・チャット開発者のブログ

意思伝達装置「レッツ・チャット」を開発した松尾光晴と申します。 元ファンコム株式会社の代表で、現在は親会社であるパナソニックヘルスケア(株)でレッツ・チャットをはじめとした福祉機器の企画・開発を担当しています。どうぞよろしくお願いします。

とのこと,私的なブログですが,関係する情報が紹介されますので,ご覧になってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この似顔絵,そっくりですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ICTを活用した教育・特別支援教育に期待すること

昨日,以下の研究成果報告会に呼ばれて少しお話しをさせていただきました。

調布特別支援学校 実践研究報告会

そこで,タイトルのように「ICTを活用した教育・特別支援教育に期待すること」というお題をいただいたので,添付の資料を作ってお話しさせていただきました。

よろしければご活用下さい。

「ppt_kitai.pdf」をダウンロード

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

学校ぐるみでICTを研究の中心にしているのはなかなか無いですよね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iPadをスイッチにするソフトをインターフェースSwitchamajig

先日のエントリーではiPadにスイッチを付けるにはという情報でしたが,


これは「iPadをスイッチにする」という情報です。


Switchamajig

海外の情報なので,まだ分からない部分がありますが原理的にはiPadにつなげたインターフェースにある信号を送って,動かしています。

たぶんサノッチさんのこの実験と同じような原理でしょう。

iPadにおもちゃをつなぐ

とりあえず,アプリは無料でこちらからダウンロードできました。

Switchamajig App
価格:0
ジャンル:教育

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きっとcsunでは展示していると思います。 その場で売ってたら買ってしまいそうです。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

描いた履歴を再現する「おえかキロク」

この定番ソフトを紹介するのを忘れていました。

おえかキロク

実は前から知っていたのですが,自分のマシンにもインストールし忘れていましたし,ここでの紹介も遅れてしまいました。

このソフトは,この前の魔法のプロジェクトの発表会でも小学校の先生からしっかり紹介され,参加した先生方,テレビ局や新聞社なども注目されていたソフトです。

それに,中邑さんがエビデンスとして評価する際に学習の履歴をとっておくのにこんなソフトがあるよと,よく話していたソフトです。

原理としてはとっても単純で,「描いたことを時系列で保存できる」というソフトです。

それがとても分かりやすいですし,再生も簡単です。

学校だと,書字の学習などにどのような筆順で書いていたのか,子どもさんと見直してみたり,先生が書いた書き順を再現して見せたりして,再確認に使えます。

ダウンロードはこちら

おえかキロク App
価格:170
ジャンル:ゲーム
おえかキロクLite App
価格:0
ジャンル:ゲーム

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まずは無料版で試して,気に入ったら有料版にするといいです。有料版ならじゃまな広告がありませんので,お子さんの誤動作が防げます。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

描いた絵に葉っぱがおちてくる「はっぱ」「はっぱHD」

こんなソフトです

はっぱ HDもね!

ダウンロードはこちら

はっぱ App
価格:0
ジャンル:教育
はっぱ HD App
価格:250
ジャンル:教育

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

福島さんから紹介してもらいました

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

宿泊研修会 追加募集します!

前にご紹介したこの研修会。

特別支援教育に役立つ電子情報支援技術の基礎研修と支援機器の実習(宿泊研修会)

定員に達したようですが,今回追加募集をすることになったようです。


宿泊研修会 追加募集します!

3/24~3/25 開催予定の 【特別支援教育に役立つ電子情報支援技術の基礎研修と支援機器の実習(宿泊研修会)】 は、定員の40名に達しましたが、参加のご要望が多く、このたび、10名追加募集することとなりました。 お申し込みは、こちらをクリックしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あきらめていた方,今がチャンスですよ。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

Gumdrop DROP SERIES for iPad 2: 衝撃に強いケース。普段使いでも気にならない厚みがGood!!

いつものこちらから

Gumdrop DROP SERIES for iPad 2: 衝撃に強いケース。普段使いでも気にならない厚みがGood!!

学校だと,落としたりするケースが色々考えられます。そういった意味ではこういうケースって必要ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アメリカの面白いのは,こういうのの丈夫さを軍事利用でできるかって書くんですよね。 ちょっと怖い。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

[iPad] 幼児絵本 あっぷっぷ: にらめっこしましょ。笑うと負けよ。あっぷっぷ!

いつものこちらから

[iPad] 幼児絵本 あっぷっぷ: にらめっこしましょ。笑うと負けよ。あっぷっぷ!


結構いいかも

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iPad活用研修の資料(NPO法人支援機器普及促進協会)

NPO法人支援機器普及促進協会さんがiPad活用研修の資料をWebで紹介しています。

PDFで168ページという長大な資料ですが,今できることが網羅されていますので,必見です。

ダウンロードはこちらから

2月12日大コン研様向け研修資料です


Ipad1__001


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ううん,とっても勉強になります。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

おたすけごまっち いちにち組み立てえほん Free版

視覚優位のお子さん向けのスケジュール管理や気持ちを表現するためのソフトです。

おたすけごまっち いちにち組み立てえほん Free版

まだ,フリー版ということで,絵の追加や声の録音などいろいろな機能は入っていないようですが,正式版にはアラーム機能や予告機能などを付けていくそうです。

ダウンロードはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これからが楽しみですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

「アメリカの情報バリアフリー事情」(近藤武夫氏)

先日お知らせした出版UD研究会の模様がUstreamで紹介されていました。

近藤先生の優しい語り口は説得力があっていいですね。



Video streaming by Ustream



Video streaming by Ustream

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長編ビデオなので,これから拝聴させていただきます。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iPadのスイッチ操作,今のところできること

昨日,AssistiveTouchのエントリーにコメントをいただきました。

マニュアルを見るとAssistiveTouchに対応したゲームパッドのようなものがあるように書かれているのですが,それってどんなものなのかといったご質問です。

そのエントリーに対しては以下のようにお答えしています。

ひろしさん

コメントありがとうございます。

さて,このAssistiveTouchに対応できる製品ですが,いまのところそういったものは出ていません。
残念なことです。

今調べている限りで分かるのはiPadなどの表面につなげるゲーム用のコントローラではないかと
いわれています。

たとえばこんな製品
http://www.donya.jp/item/20263.html#cat

で,本当なら,このようなジョイスティックに対応しているといいのですけどね
これは,iPadにはキーのコード(キーボードのキーと同じ情報)を送っていて
対応するソフトがそれを受ける形になっています。
http://gqjapan.jp/2011/07/29/インテリアとして欲しくなるipadジョイスティック/

再来週に米国に行って調査してきますので,新しい情報が入ったらお知らせしますね。

ですので,AssistiveTouchに対応したゲームパッドのようなものは今ないのではと思っています。

唯一使える製品は日本だとipadタッチャーですね。

当ブログの前のエントリーだと

ipad タッチャー

で紹介しました。

さて,それ以外はいくつかあってvoiceoverに対応しているソフトならば,Bluetoothに対応しているキーボードを改造して下記のようなことができます。

Pad用のCause and Effectソフト

ここで紹介しているjalpsjpさんがiPadと外部スイッチによる「はしたない?」実験としてスイッチをつなげる方法を紹介しています。

この続きがあって

iPadと外部スイッチを使った「とぼけた」実験

という、全然とぼけてなんかいなくって素敵な実験をされています。

そして,これら手作り感ある製品ではなくストレートど真ん中の障害者向けのiPad用の入力機器としてスイッチをつなげられるのはこれです。

iPad用のコードレススイッチインターフェースBlue2

ここら辺の製品は,実は米国でもいくつか販売されているようです。実は日本のiPad版のトーキングエイドも同じような製品を出すのですが,肝になるのは「スイッチインターフェースに対応したソフト」が必要なことです。

つまり,たとえば前述のBlue2だとすれば上下のカーソルキーだとか,数字の1や2をキーコードとして送った時に何らかの動作をするソフトが用意されていなければiPadは動かないのです。

そういった意味では,iPadの動作をすべてスイッチで操作する方法が今のところ無く,特定の「スイッチインターフェース」に対応したソフトで「限定的」に動かせるということになっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

iPadのすべての動作が、スイッチ1つで動かせるようなKE:NXみたいな機器とソフトがあると面白いでしょうね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

あと1人のようです「電子情報支援技術の基礎研修と支援機器の実習(宿泊研修会)」

以前にお知らせした

特別支援教育に役立つ電子情報支援技術の基礎研修と支援機器の実習(宿泊研修会)

ですが,先ほど確認したところ40名定員に対して39名の参加申し込みがあるようです。

ということで,しめ切りまであと1人のようです。締め切り日はまだ先なんですけどお早い申し込みだったようですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の講師陣は豪華ですので(自分でいうのも恥ずかしいですけど)お得だと思いますよ。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

[iPhone, iPad] LEGO® App4+: LEGO車だよ、全員集合!大人から子供まで楽しめる。無料。

いつものこちらから

[iPhone, iPad] LEGO® App4+: LEGO車だよ、全員集合!大人から子供まで楽しめる。無料。

レゴのおもちゃのシミュレーションソフトですね。

ダウンロードはこちら

LEGO® App4+ App
価格:0
ジャンル:ゲーム

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

英語のソフトなので,ちょっと戸惑うかもしれません。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ハンドサッカー大会

今日は駒沢体育館で、東京都の肢体不自由特別支援学校のハンドサッカー大会です。
来年の国体のオープン競技を目指しているそうです。

1328931598396.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

受験支援ソフト「Lime」で障害児の入試を公平、公正に…東大先端研とMS

こちらの記事から

受験支援ソフト「Lime」で障害児の入試を公平、公正に…東大先端研とMS

DOITではなされていたことが着々と進んでいますね。

凄いです。

問題はこれをどのくらい教育現場が受け入れてくれるかですね。

履歴をとっていると言っても了解してもらえない所がありそうな気がしますから。

そして,専用のマシンでなく,自分が使っているマシンでも利用できるようにならないと本当は意味が無いのではと思います。

だってWindowsとは限らないですからね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月のセミナーで紹介してもらえるかな。中邑さんも近藤さんも来るから。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

福岡アクセシビリティーセミナーvol.1

知り合いからこんなセミナーを紹介してもらいました。

福岡アクセシビリティーセミナーvol.1

日時:2012年2月18日(土) 13:00〜

会場:福岡市東区松香台2-3-1 九州産業大学12号館

とのことです。

参加申し込みをTwitterやFacebookで出来るんですね。
確かに,それは便利だ。
マジカルも今度はこれでやってみようかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイトルが絵になってコピーできなかった・・・ 代替テキストはあったけど・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

触らなくても音が鳴らせる「ウタミン」

美声のミゲルくんが宣伝しているおもちゃ「ウタミン

触らなくても音が鳴らせるので,肢体不自由のお子さんに楽しんでもらえそうです。


記事はこちら

13歳とは思えない歌声。あのミゲルくんが電子楽器「ウタミン」に挑戦!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは面白そうです。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

デジタル教科書のアクセシビリティ

いつもお世話になっている jalpsjpさんのブログに下記のエントリーがありました。


デジタル教科書のアクセシビリティ その1

デジタル教科書のアクセシビリティ その2

このためには

1.ナビゲーション機能(Navigation)

2.代替機能(Alternative)

3.プレゼンテーション機能(Presentation)


(丸数字は文字化けする可能性があるので変えました)

の3つが揃っている必要があるとのこと。

とてもまとまっていて分かりやすく書かれています。

実はこの研究のまとめを明日までに書かないといけないので今回はコメントを差し控えますがとても参考になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて,体調を崩さずラストスパートしなければ。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

信州スイッチラボ第3回スイッチラボ開催要項

マジカルの兄弟イベント信州スイッチラボが開かれるようです。

信州スイッチラボ第3回スイッチラボ開催要項

日時 2012年3月10日(土) 10時~16時30分(受付9時30分~)

   3月11日(日) 9時30分~12時

会場 長野大学2号館202・203教室


とのこと,色々な教材を作るようです。

実は来年1月のマジカルイベントではここにあげられているおにぎり型VOCAと転がして使うVOCA KotoDamaを考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は,とっても気になるのは 秋月電子製ソリッド・ステート・リレー(SSR)キット25A(20A)タイプ

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

電子出版アクセシビリティ・シンポジウム

こんな案内が

セミナー1

【題目】「電子出版アクセシビリティ・シンポジウム」
【日時】2012年2月13日(月)13:00~16:45
【場所】如水会館 スターホール[地図・交通案内]
【対象】電流協会員及び一般 (参加無料)
【定員】先着300名
【主催】一般社団法人 電子出版制作・流通協議会(電流協)
【共催】
 東洋大学特別研究「電子書籍プラットフォーム分析」(tu-Rip)
 立命館大学R-GIROプログラム
  「電子書籍普及に伴う読書バリアフリー化の総合的研究」(IRIS)

【後援】総務省
【内容予定】
 第一部 パネルディスカッション
  「電子出版におけるアクセシビリティの今後のあり方を考える」

 第二部 アクセシビリティ研究中間発表
 ・東洋大学特別研究発表
  『「出版のデジタル化」におけるプラットフォームの分析』
 ・立命館大学IRIS研究発表
  「電子書籍アクセシビリティに関する出版社アンケートについて」
 ・電流協特別委員会 研究部会発表

セミナー2

【題目】「電子書籍交換フォーマット普及促進会議成果発表会」
【日時】2012年2月20日(月)13:30~15:30
【場所】如水会館 スターホール[地図・交通案内]
【対象】電流協会員及び一般 (参加無料)
【定員】先着300名
【主催】一般社団法人 電子出版制作・流通協議会(電流協)
【内容予定】
 電子書籍交換フォーマット普及促進会議成果発表
 1.調査ワーキングチーム報告
 2.運用ガイドライン ワーキングチーム報告
 3.構文チェック手法検証ワーキンググループ報告


申込はこちら
http://aebs.or.jp/seminar.html

ううむ,どちらも会議があっていけない。残念。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年度末で,書類の作成があって首が回らなくなってきました・・・(;´_`;)

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

子ども静かにタイマー

以下のアプリが出ました。

子ども静かにタイマー
時間感覚と静かに集中することを学ぶトレーニングアプリ

タイムタイマーとボイスルーラーが合わさったようなソフトですね。

ソフトの紹介に

発達に遅れがあるお子さんにも

自閉症やADHDなど発達障害があるお子さんの中には、奇声や無駄声、手たたきなどをなかなか止めることができず、それが普段の生活や学習の妨げになっているケースがあります。そういった子どもたちには、このアプリを使って視覚的に分かりやすく説明してあげることで、効果的にトレーニングをおこなうことができます。セッションの残り時間も視覚的に確認できるので、タイムエイドとしても使えます。

と書かれていますので,障害のある子どもさんも意識して作られています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実はこのソフトを作っている人です。

YumYum かたちパズル

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

鳥獣戯画をiPadで見る

こちらから

鳥獣戯画をiPadで見る

ううん,あんな長いものもこうやってい見られるとは思いませんでした。

すごいですね。

ダウンロードはこちら

鳥獣戯画 App
価格:0
ジャンル:ブック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

甲と乙の2つが見られます。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

[iPad, iPhone] はるがくる: 同じ読み方だけど違う意味の言葉を覚える知育絵本。

いつものこちらから

[iPad, iPhone] はるがくる: 同じ読み方だけど違う意味の言葉を覚える知育絵本。

やさしい感じの絵ですね。

ダウンロードはこちら

はるがくる App
価格:0
ジャンル:ブック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

電子図書もこういった形で色々と読めるものが増えるといいですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

「あのね♪DS」進呈キャンペーン

アクセスのブログに下記の記事がありました。

「あのね♪DS」進呈キャンペーン

学校からの応募みたいですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

FAXをすでに送っているようですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

マイクロソフトのkinectを自閉症の子どもさんが利用している映像

マイクロソフトのXBOXというゲームにkinectという,人間のモーションを読み取って遊べるゲームがあります。

それが,今度PCでも操作可能になったと聞いているのですが,これが障害児教育の分野で利用できそうだという話をしています。

実際に,アメリカの方で自閉症のお子さん向けに利用している動画がYoutubeに出ていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Youtubeにはキャプション(字幕)を入れられますし,そのキャプションを日本語に翻訳することができます。まあ,とんでもない日本語なんですけど,いくつかのキーワードが出てくるので,それは参考になります。 こんな感じ
20120203_195109

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

読み取り中から画像がiPadに表示! クレードル兼用携帯スキャナ

こんな記事が

読み取り中から画像がiPadに表示! クレードル兼用携帯スキャナ


iPadで直接データをスキャンできるそうです。
まあ,枚数が多くなると面倒でしょうけど,ちょっとやるにはいいかもしれませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

販売開始は3月下旬なので,まだ先ですが・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

本の自炊の手順、そしてなぜ自炊をするのか

電子書籍が今後どうなるのか,気になるところではあります。

しかそれらを待っていても電子書籍化していない本は紙で読まなければなりません。

そこで「自炊」といわれる方法で,電子化する人が増えていますが,たぶんそういったことを実践的にやられているのが勝間さんだと思います。ということで,ブログの紹介。

本の自炊の手順、そしてなぜ自炊をするのか


ここまで,手順を踏んで書かれていると分かりやすいですね。

また,そのためのスキャナー選びなども紹介しています。

自炊に適したスキャナについて、気づいたことの覚え書き


以上,ご参考までに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はオリセンで肢体不自由教育とアシスティブテクノロジーについてお話しをさせていただきました。 興味を持たれた方は、ご連絡をいただければぜひ,左のバナーにある本などをお読みいただければと思います。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »