ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 宿泊研修 夜の部 | トップページ | セミナー紹介「産学で議論 教育工学の視点からの未来の学校(教室) ~明日の教育現場でのICT利活用を考える 韓国から学び日本を考える~」 »

病気の子どものガイドブック

ジアース教育新社から表記の本が発売されました。

病気の子どものガイドブック

これの元になっているのは全国特別支援学校病弱教育校長会で作られていた支援冊子です。


これの第7章に
第4節 デジタル教科書やデジタル教材

というのがありますね。まだ実物を見ていないのですが,編集に協力した同僚に聞いてみます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


二泊三日の合宿は充実していましたが,けっこう疲れました。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 宿泊研修 夜の部 | トップページ | セミナー紹介「産学で議論 教育工学の視点からの未来の学校(教室) ~明日の教育現場でのICT利活用を考える 韓国から学び日本を考える~」 »

特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病気の子どものガイドブック:

« 宿泊研修 夜の部 | トップページ | セミナー紹介「産学で議論 教育工学の視点からの未来の学校(教室) ~明日の教育現場でのICT利活用を考える 韓国から学び日本を考える~」 »