ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

【書籍】はじめてのiPad入門: 82歳のおばあちゃんが監修したiPadのすゝめ

いつものこちらから

【書籍】はじめてのiPad入門: 82歳のおばあちゃんが監修したiPadのすゝめ

あっ!大川さんの本だ!

昨年のCSUNでサンディエゴまでご一緒しました。

2011年テクノロジーと障害者」会議ツアー

この時はあのいまわしい大震災直後ということもあってとても慌ただしい気持ちで現地に行きましたので記憶も怪しいところではありましたが,大川さんは親子3代で元気に参加されていました。

高齢者だけでなく,障害のある子どもたちへのテキストに良さそうですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Amazonで見ると大型本と書かれていますね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iPadを障害児教育に 多機能端末の活用など報告

こちらの記事から

iPadを障害児教育に 多機能端末の活用など報告

神戸新聞の記事ですね。

魔法のプロジェクトもそうですが,各自治体での独自の事業もいろいろなところで展開されています。この動きは加速しそうですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

講演会「自閉症・発達障害の人へのコミュニケーション支援」

講演会のご案内です。


講演会「自閉症・発達障害の人へのコミュニケーション支援」
~筆談(コミュメモ)を使った視覚支援について学ぶ~

日 時:9月23日(日) 14:00~16:00(受付13:30~)
場 所:東京セントラルユースホステル・会議室
    〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ18階
    JR飯田橋駅すぐ
    http://www.jyh.gr.jp/tcyh/conferenceroom.html
講 師:奥平綾子 氏(株式会社 おめめどう)
    http://omemedo.tanba-sasayama.com/
主 催:「自閉症・発達障害の人へのコミュニケーション支援」講演会
実行委員会(実行委員長:金森克浩)
後 援:マジカルトイボックス
    http://www.magicaltoybox.org/
参加費:2000円(当日お支払いください)
定 員:40名(定員になり次第締め切り)
対 象:自閉症スペクトラムのある子どもの支援に携わっている
    方やそのご家族、その他、発達障害のある子どもや家族
    の支援に関心のある方
申込み:以下のWebにて
    http://kokucheese.com/event/index/50791/
内 容:自閉症・発達障害の人へのコミュニケーション支援で大切なことはどんなことか,具体的な事例を説明しながら筆談(コミュメモ)を使った視覚支援について学べます。
注;今回は展示のみで、即売はありません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当日まで期日がそれほどありませんがぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

自由人・香大人 - 香川大学 坂井聡

お友達の坂井先生を紹介した映像がYoutubeにあがっていました。

Androidで開発した文字学習のソフトや時間支援のソフトの実演もされていました。

坂井先生の本当の?プロフィールはこちら

坂井 聡


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

香川に行くたびにいろいろな車に乗せてもらいます。何台持っているのだろう。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

[iPad] かずとたしざん for iPad: 親子でいっしょに取り組むから身につく!数字のお勉強。

いつものこちらから

[iPad] かずとたしざん for iPad: 親子でいっしょに取り組むから身につく!数字のお勉強。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

数字の学習ソフトって色々ありますが,有料だけあって完成度は高いですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

Gmailなどを簡単に設定できるようになった障害者支援ソフト「HeartyLadder」v10.201

こちらから


Gmailなどを簡単に設定できるようになった障害者支援ソフト「HeartyLadder」v10.201



マジカルのアイデア+77でも紹介したHeartyLadderがメジャーデビューです。

これだけの機能があってフリーのソフトってそう無いです。

ぜひ皆さんでご活用下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

使う人の視線に立って作られているので,とてもいいですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

PECS用の絵カード作成シート「パソコンで手作り絵カード」

PECS用の絵カード作成シートがあることを教えてもらいました。

パソコンで手作り絵カード

簡単に切り離せるのが特徴なのでパソコンでうまくデザインすればたくさん作れていいですね。

こんな風に使っている方もいらっしゃいました。

http://instagram.com/p/OyhoD9wDo3/


こちらから買えるようです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ジッケンムシ: 「リズムシ」シリーズの新作!音楽や楽器の楽しさを伝える実験で遊ぼう!無料。

いつものこちらから

ジッケンムシ: 「リズムシ」シリーズの新作!音楽や楽器の楽しさを伝える実験で遊ぼう!無料。

リズムシシリーズは超オススメです。
ぜひダウンロードを。

ダウンロードはこちら

JikkenMushi App
価格:0
ジャンル:ミュージック


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は,聖徳大学で日本教育情報学会があります。 こちらでは視線入力装置のシリーズで発表してきています。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

時計くみたてパズル 「時計の見方・読み方」を楽しく学べるキッズ向け知育パズル

こちらから

時計くみたてパズル
「時計の見方・読み方」を楽しく学べるキッズ向け知育パズル

楽しく遊びながら時計の仕組みを勉強するソフトです。

ダウンロードはこちら

Clockwork Puzzle - Learn to Tell Time App
価格:0
ジャンル:教育


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

KEATONさんのソフトはデザインが良くって子どもが遊びたくなりますね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

「はじめにiPadありき」 支援技術元年

こちらから

「はじめにiPadありき」 支援技術元年

いつもお世話になっているjalpsjpさんのブログです。

iPadが出てきて3年。最初はどうなのだろうかと様子見の感じでしたが,今年いろいろな学校にお伺いして思うのはやはり「これが特別支援教育を変える」と実感します。

どの障害の子どもたちにも利用の可能性があり,かつ利用したいと思えるようなアフォーダンスがあるのがiPadだと感じます。

この感覚はWindows95が出たインターネット元年の17年前。ちょうど今の職場に研修に来ていた時にインターネットを使うと色々な可能性が広がると感じた感覚と似ています。

という事は

「どう使うか」

「どのような実践をするか」

という事が重要になります。

つまり,誰もが使えるようになっても指導に使えるようになる事や,効果的な教育ができるのとは別だという事。

高級レストランからB級グルメまで様々になります。

ただし,香川大学の坂井さんはシェフはいらないけど美味しいご飯が食べられる料理人を増やして欲しいと言っていました。たくさんの料理人が出てくるように,iPadの活用について研究していこうかと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東大はとても素晴らしい実践をやっていますので,それとは違い切り口を探していきますね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

[iPad] PECS Phase III

こちらから

[iPad] PECS Phase III

ピラミッド財団のPECSに対応した公式AACソフトです。

英語版なので詳しい事はまだこれからという事で・・・

ダウンロードはこちら

PECS Phase III App
価格:850
ジャンル:教育


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

オリンピックの次はパラリンピック

オリンピックが終わってもう2週間ほどたちました。

来週からはいよいよパラリンピックですね。

さて,NHKでは,下記の特集サイトがあるようです。

NHK ロンドン 2012 パラリンピック トップページ

これからまた夜眠れなくなりそうですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

[iPad][無料] EyeTalk

こちらから

[iPad][無料] EyeTalk

まばたきによってiPadを操作する,コミュニケーションエイドソフトです。

有料版にすると画面をデザインできるようになるそうです。

ダウンロードはこちら

EyeTalk App
価格:0
ジャンル:ユーティリティ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日のATAC前に知っていれば紹介したい人がいたんですけどね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

[iPad][無料] みんなでひらがな

こちらから

[iPad][無料] みんなでひらがな

ひらがなの学習ソフトです。

有料版に切り替えると制限が解除されるようです。

ダウンロードはこちら

みんなでひらがな App
価格:0
ジャンル:教育


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

発達障害の子を育てる本 ケータイ・パソコン活用編 (健康ライブラリーイラスト版)

東大先端研の中邑賢龍さんと近藤武夫さんが今度本を出すそうです。


発売は9月11日との事でまだですが予約注文はできるようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

賢龍さんってこころリソースブック編集会の他には意外と市販本を出していないのですがこれからいろいろと出てきそうですよ。楽しみです。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

教科用特定図書の普及促進

こちらから

教科用特定図書の普及促進

文部科学省のサイトです。

教科書バリアフリー法から来ている教科書デジタルデータの提供に関して整理した資料になっています。

特にこちらにあげてる概念図は参考になります。

教科書デジタルデータ提供の仕組み (PDF:186KB)

基本は拡大教科書なのですが,それ以外の事について触れられています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これを見ると,学校は対象外です。もともと,学校にはすでに教科書があるので,データ化する時に困らないからという話もあります。でも,データがすでにあるのだとすれば学校にも提供されていると便利です。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

DiTTが企業、学校と協働で2012年度実証研究を開始

こちらから

DiTTが企業、学校と協働で2012年度実証研究を開始

実証先を見るとアクセシビリティの部分は東大の先端研のようです。

魔法のプロジェクトもあるのにこちらとも共同研究をするんですね。

確か,文科省の調査研究もしているはず・・・・

マンパワー的に大丈夫なのでしょうか。

まあ,1番しっかりやっているところではありますが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

左肩だけでなくて,右肩もちょっと痛い。 右肩は前に50肩をやったばかりなのでもう終わって欲しいのに・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

第9回 楽暮プロジェクト・セミナー

第9回 楽暮プロジェクト・セミナー

チームアセスメントのすすめ
~特別支援学校でのアセスメント活用事例の紹介~

平成24年9月2日(日) 仙台市福祉プラザ プラザホール(1階)

以下引用

第9回 楽暮プロジェクト・セミナー

【日時】平成24年9月2日(日)10時00分~16時05分(受付・展示開始9:30)
【場所】仙台市福祉プラザ プラザホール(1階)
(所在地:仙台市青葉区五橋2丁目12-2)
【内容】
・[講演]原 伸生氏 (長野県稲荷山養護学校 教諭)
「チームアセスメントのすすめ ~特別支援学校でのアセスメントの活用事例の紹介~」
・[ワークショップ1] 触ってみよう支援機器
・[ワークショップ2]田代 洋章氏(NPO法人e-AT利用促進協会)
iPad のアクセシビリティ機能と最新コミュニケーションアプリを体験しよう
【展示】
・(株)アクセスインターナショナル
・パシフィックサプライ(株)
・iWANT
・楽暮プロジェクト(工作会等での製作品の展示)
【書籍販売】障害者福祉関係図書の専門書店(有)スペース96による書籍販売を行います.
【参加費】一般1,500円,学生500円(当日受付でお支払いください.)
【定員】100名程度(当日参加も可能です.)
【タイムテーブル】
9:30 受付開始,展示開始
10:00 挨拶(10分間)
10:10 講演(120分間)
12:10 昼食・機器展示・書籍販売(50分間)
13:00 質問回答(あらかじめ質問用紙を配布します)
13:30 ワークショップ1 (30分間)
14:00 ワークショップ2(120分間)
16:00 クロージングトーク(5分間)
16:05 閉会,しばらく展示
【参加申込み】氏名、所属、連絡先を電子メールrabo_event@yahoo.co.jp または
FAX(0228-25-4461)[FAX用申し込み用紙]でお知らせください.
締切:平成24年8月26日(日)
※当日参加も可能ですが,名札や資料の準備の都合がありますので,できるだけ事前にお申し込みください.
【駐車場】仙台市福祉プラザの駐車場は利用できません.公共交通機関まはた近隣の駐車場をご利用ください.
【主催】楽暮プロジェクト

事前申し込みは26日までだそうですが,当日参加も可能だとの事です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は疲れてかけませんでした。 なかなか毎日続けられませんね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

善光寺の木造スロープ

昨日から全肢Pの大会に参加するため長野に来ています。

朝の散歩に善光寺に行ったのですが、木造のスロープを見つけました。


1345468055297.jpg

いつ、作ったのだろう

職場のメールサーバ不調のようです

どうも,職場のメールサーバが働いていないようです。

そのようなわけで,私にメールを送っていただいても届かないので連絡がある人はfacebookかniftyにご連絡下さい。

どちらも知らない人はたぶん私とはそれほどのお付き合いではないと思うので,大丈夫かとは思うのですがマジカルのメールアドレスに送ってくれれば連絡が取れます。

よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1週間の行商の締めとして長野に来ました。 まあ,来週も色々とありますが自宅からの出張なのでこれが終われば,少し落ち着きます。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ATAC2012京都1日目終了

本日はATAC2012京都でした。

例年と違って夏のATACという事で,勝手も違いますし,展示などの形式も違っていましたが,狭いエリアの中で賑わった感じでした。

受付が手間取ったりと,参加者の人にとっては色々と気になる事もあったかと思いますが,スタッフの人たちもDO-ITの後という事で,けっこう大変だったのではと思います。

ここらへん,自分でイベントを運営をしているとその大変さが身にしみて分かるので,不満な部分もあるでしょうけど

良い事探し

をしてあげられればと思っています。

さて,私の講義に参加された方々にはご希望があれば,資料をメールでお送りします。マジカルのメールアドレスに送っていただければご対応します。

また,講義で紹介したサイトを下記に紹介します。

国立特別支援教育総合研究所

iライブラリー

・肢体不自由のある児童生徒に対する言語活動を中心とした表現する力を育む指導に関する研究-教科学習の充実をめざして-

・肢体不自由特別支援学校におけるキャリア教育の充実

・特別支援教育での PowerPoint 活用 - マイクロソフト アクセシビリティ

・トーキングエイド for iPad

・iPadタッチャー

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

iPadの活用について,皆さんいろいろなアイデアを出していただき,ありがとうございます。 機器の機能はこれからもっと変わっていきますので,ぜひ彼女の今後を見守って下さい。 また,次の機会にご紹介します。

 

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ひらがな学習ソフト「にほんご」に教科書体が入りました

こちらで紹介した「にほんご」ですがなんと,教科書体が追加されました。

こういったソフトではある意味必須の「教科書体」を対応しているというのがいいですね。

UDフォントもあるといいですが,これはライセンスの問題があるのかなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京都国際会館に着きました。 明日の仕込みをしたら寝ます。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

日本デジタル教科書学会に行ってきました

その名も

日本デジタル教科書学会」というのに参加して来ました。

第1回の設立記念全国大会という事で,事務の方の手続きもまだ不慣れな部分もありましたが,綺麗な建物の青山学院大学で発表もしてきました。

私は今年の研究である

デジタル教科書・教材の試作とガイドラインの検証の中間的な報告として

『アクセシビリティのあるデジタル教科書作成について』

というお話しをさせていただきました。

まだ,若い学会ですが昨年度に作ったガイドラインを学会としての推薦してはといったご意見もいただきました。

こちらの方にUstreamが出ているようです。

http://www.ustream.tv/recorded/24786100


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただいまATACへ移動中です。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

Reflection - iPhone、iPadの画面をMacにAirPlayで表示

こちらから

Reflection - iPhone、iPadの画面をMacにAirPlayで表示

20120817_44309


何ができるかというとMacの画面にiPadやiphoneの操作の画面を表示させてくれるソフトです。

プレゼンをやっていて,iPadの画面を出したい時があります。

これまでならばケーブルを切り替えたりAppleTVを使ったりしていましたが,これならば簡単に画面にiPadの操作の様子を見せられます。

これは面白い。

ただし,紹介したページにもあるように無料版だと10分しか表示できない。

支払いはPayPalのみと書かれていましたが,クレジットカードでも良さそうでした。

ただし,私の場合はPayPalに登録していたので,こちらで決済しています。

¥1,232 JPY

との事でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて,本日のプレゼンでもさっそく試してみよう。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iPadを遠隔操作で自由に動き回れる「自分の分身」にするロボット『Double』

こちらから

iPadを遠隔操作で自由に動き回れる「自分の分身」にするロボット『Double』

セグウェイのうようなマシンの上にiPadをのせ,遠隔操作で動かしながらテレビ会議をする事ができるそうです。

まだ,発売されていないようですが,プロモーションビデを見るととても面白そうです。

こういったもののイメージとして7年ほど前にカナダのトロント大学に行った時に使われていたISDN回線を使ったテレビ会議システムを使った病弱の子どもたちが小学校や中学校の子どもたちの授業へ参加するためのシステムを思い出します。

当時の物はそれほど回線が速くなかったのですが,ちょっとしたアバターになっていて手を上げられるようなギミックがあって見るだけでなくて授業に参加する事ができていました。

院内学級の子どもたちが前席校の子どもたちの授業に参加するための未来のシステムとして使えるのではと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年の12月に20万円ほどで発売される予定だそうです。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

特別支援学校の様子をテレビなどで紹介

特別支援学校の様子がテレビなどで紹介されていました。

●携帯端末も活用 養護学校生がチャレンジ活動

右側のアイコンをクリックすると動画が再生されます。

残念ながらMacではダメでした。

●養護学校でタブレット外出活動

同じ高松養護の様子です。

●岡崎の養護学校でタブレット端末活用講座-県内外から教職員100人集まる

すごいですね,これだけのiPad,これだけの先生が集まるというのは今はとても関心が高まっていると思います。
特に,特別支援教育でのタブレット端末活用は効果的ではと思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日から1週間ほどロードの旅に出ます。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

北海道 意思伝達装置支援を総合的にまなぶ

こちらから

北海道 意思伝達装置支援を総合的にまなぶ


夏休みもあと2週間。

北海道はもう来週から学校が始まるところもあるでしょう。

そうはいってもやはり学校の先生方がまとまって研修をする貴重な機会ですので,ぜひ時間がある方はご参加下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PCの復旧は諦めましたが,代替のノートパソコンを使って環境を構築しています。 まあ,忘れても何とかなるかもと,ポジティブに考えています。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ハードディスクが飛んでしまいました。

本日職場に出勤し,いつものようにメインのマシンに電源を入れたところブルーの画面が!!

何かしらのエラーなのだろうとたかをくくって,電源を落として再起動。

しかし2度と起動せず。画面ではハードディスクが見つからないとの表示。

情報管理係に聞いたところハードディスクの故障との事。

最近はノマドワークが多いのでノートPCでもそれなりの仕事はできますが,職場のマシンは24インチモニターを2台つなげて作業をしていますから,効率は段違い。

幸いな事に先週末に外付けハードディスクにデータのみをバックアップしてあったのでデータは何とか復旧できそうですが環境設定やソフトの再インストール。

デスクトップに散らかしていたデータなどはたぶんサヨウナラしないといけません。

実は同時期に同じマシンを購入した同僚に,パソコンの調子が悪くって変な音も出しているので機械を更新した方がいいとアドバイスをしていたばかり。

まさか自分の方が早くそうなるとは思ってもいませんでした。

でも,よく考えてみると同僚よりもどう考えてもPCを酷使しているはず。

自分のマシンのフルバックアップもするべきでした。

メールのデータはサーバにあったり,gmailにバックアップされていたりするので,大丈夫だと思いますが,何か連絡が亡くって困っている人は教えて下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これを機に,データの整理と机上整理をしたいと思います。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ドキュメンタリードラマ まばたきで”あいしています” ~巻子の言霊~

こちらから

ドキュメンタリードラマ
       まばたきで”あいしています” ~巻子の言霊~

以下引用。

意思伝達装置を題材としたドラマは初めてではないかと思います。  機器の存在や意義を知って頂く為にも、ぜひ多くの方々にご覧頂ければと思います。お知り合いの方にもぜひご紹介下さいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テレビ予約が1週間前なので,9月2日(日)だと忘れてしまいそう。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

メンター

昨日から休暇をもらって福島にある裏磐梯高原ホテルにきています。


このホテルは教員として修学旅行ではじめて泊まった思い出のホテルです。

皇室御用達のこんな高級ホテルにどうして泊まることができたのか、今となってはわかりませんが確か当時の担当の先生が交渉をして特別な料金で泊められるようにしてもらったようです。

近くには五色沼があり景色もよく、会津の鶴ヶ城にも行った記憶があります。

さて、当時の先輩に今は和歌山大学にいる江田先生がいました。

江田先生からはワープロなどの活用を教わったのですが、それらを使うに当たって言われたのは「日々の授業をしっかりやった上でプラスαで機器の活用をしないと他の教員からは認めてもらえない」ということでした。

まだまだ、当時は機器の活用もはじまったばかりでしたし、普及もこれからでしたので機器だけやっていでは理解されないといわれたのだとおもいます。

最近はいろいろな学校に行って授業を見せてもらうことがあるのですが、電子黒板やタブレット端末の授業で良い実践をしている先生はもともとの指導力も持っているのではと感じます。

支援機器は子供を助けることはできますし、先生の授業を補助することはできますが指導力を高めるものではないきがします。

やはり「何を教えたいのか、どのような指導をしたいのか」ということが明確でなく「何かいいことがありそう」ということでは行き詰まってしまうのでしょう。

江田先生にはその後もパソコン通信や中邑先生をはじめとした先進的な人を紹介してもらったりなど様々な場面で教えてもらいました。

学校の中で教員が力をつけるにあたって大切な要素は様々あるのでしょうが、その一つに自分のロールモデルとなるメンターがいることはとても大切な事でだと思っています。


1344635265279.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

e食材辞典

先日の研修会で表記のソフトを紹介してもらいました。

e食材辞典

出先でネットのつながりが悪いのでアドレスがかけませんが動画が豊富で調理学習にも使えそうです。

文溪堂、小学生向け漢字筆順学習アプリを公開

こちらから

文溪堂、小学生向け漢字筆順学習アプリを公開

まずは無料版からはじめられますね。

ダウンロードはこちら

SoragakiFree App
価格:0
ジャンル:教育


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とめはねも判定するそうです。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

LEGO® DUPLO® ZOO : 親子で一緒に楽しもう!動物がいっぱいの知育アプリ!無料Androidアプリ

いつものこちらから

LEGO® DUPLO® ZOO : 親子で一緒に楽しもう!動物がいっぱいの知育アプリ!無料Androidアプリ

これって前紹介したソフトのAndroid版ですね。

[iPad, iPhone] LEGO® DUPLO® ZOO: レゴブロックの世界でキリンとウサギが大冒険!無料。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だんだんといろいろなソフトがAndroidに移植されていきますね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

音であそぼうアンパンマン: アンパンマンのリズム遊びゲーム!キャラクターが動くから子どもたちは大喜び!

いつものこちらから

音であそぼうアンパンマン: アンパンマンのリズム遊びゲーム!キャラクターが動くから子どもたちは大喜び!

アンパンマン好きなら大喜びでしょうね。

ダウンロードはこちら

音であそぼうアンパンマン App
価格:450
ジャンル:エンターテインメント

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイマーがついていて設定した時間になるとアラートが出ます。

これみておがっちのソフトを思い出しました。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

学校教育におけるICTの活用

昨日はこちらに参加しました。

大阪府支援教育研究会
創立60周年記念研究大会

ここの第5分科会のコーディネーターをさせてもらいました。

Ict002

3者3様のお題提供だったので事務局には「どうやってまとめるの?」と聞いてしまいましたが,何とかお話しを進める事ができました。

参加された方も良かったとの感想をいただいたので準備をした甲斐があったかと思います。

以下は,進行用のスライドです。

「ict.pdf」をダウンロード

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日はこちらです。 障害児・者へのICT利活用を促進するための研修会(講演会)

 

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

人はどこを見ているのか? アイ・トラッキング風の分析ができるサイト

こちらから

人はどこを見ているのか? アイ・トラッキング風の分析ができるサイト

ううむ,この技術がつかればiPadで視線入力ができそうな気がするんだけど。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は大阪 http://daishienken.visithp.com/60shu/60shusetu1.html 明日は神戸です。 http://www.assistech.hwc.or.jp/ASSISTECH/event/seminar/seminar_20120809.pdf

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iPod touchの画面が大きくなって操作できない

同僚からこんな相談を受けました。

彼は弱視があってiPod touchやiPadを有効に活用しています。

タッチモニターの機器は視覚障害者には使えないのではという誤解もあるようですが,実は逆で弱視の人には簡単に画面拡大ができるためにとても使いやすい機器になっています。

例にもれず,彼も画面拡大機能を使っていたのですがあるときふとしたはずみでズーム機能をオンにして終了したところログオン画面が拡大されてしまってパスワードを入れる画面が1部しか表示されず,使えなくなってしまいました。

困った時のgoogle先生に「ipod touch 起動画面 ズーム機能」と聞いたところ以下のサイトを教えてくれました。

http://support.apple.com/kb/TS3129?viewlocale=ja_JP

これならば,母艦になるPCにつなげられれば設定を解除する事ができます。

もしも,何らかの間違いでこんな事になった人に参考になればと思い,ご紹介させてもらいました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いやーVoiceOverって標準の機能と操作方法が大きく違うので,戸惑いますね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iplaywalk: 入力した文章をなめらかに読み上げてくれる!声の高さやスピードの調整も。無料。

いつものこちらから

iplaywalk: 入力した文章をなめらかに読み上げてくれる!声の高さやスピードの調整も。無料。

これはいい,Voiceoverを使わなくても読んでくれます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

[iPad] かずとたしざん for iPad: 親子でいっしょに取り組むから身につく!数字のお勉強。

いつものこちらから

[iPad] かずとたしざん for iPad: 親子でいっしょに取り組むから身につく!数字のお勉強。

学習ソフトは色々あるんですけど,大人と一緒に操作するようになっているのはなかなかないですね。

ダウンロードはこちら

Numbers and addition for iPad App
価格:350
ジャンル:教育

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は支援機器に関する研究協議会でした。たくさんの貴重なご意見をいただきました。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

キッチンタイマー+: Twitter投稿もできるカラフルなタイマー。表示が大きくて使いやすい。無料。

いつものこちらから

キッチンタイマー+: Twitter投稿もできるカラフルなタイマー。表示が大きくて使いやすい。無料。

タイムタイマーなど,専用の機械もありますが学校ではけっこうキッチンタイマーがよく使われるんですよね。

でも,使い方を見ていると先生方が使う場合が多い。

その意味では支援機器としては難しいかもしれませんが,時間管理としてお試しでいかがでしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイマーソフトってけっこう出てきていますね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

なるべくコードレス環境で授業をする工夫

いろいろな学校にお伺いしていて思うのは電子黒板,またはプロジェクターやプラズマディスプレイはけっこう授業に使われるようになっていますし,提示の仕方によっては効果的だと感じています。


しかし,操作する子どもであったり先生が電子黒板に映し出すための機械から離れられないのはどうも良くないなと感じていました。

操作する機械を自由に動かしながら子どものそばに行って操作できればずいぶんと授業の幅が出ますし,扱いやすいはず。

それに,コードがあると子どもたちが引っかけてしまいそうですしただでさえ肢体不自由の学校などは子どもたちの周りに呼吸器などの電源があったりするので煩雑になります。

また,今後一人1台のPCを実現しようとするならば1日持つバッテリーのあるPCと無線LANは必須のはず。

そういったところでこんな記事を見つけました。

教室でのiPad2活用の幅を広げる3つの機器

これだとiPhoneの画像が無線で大型ディスプレイに表示できますので,たとえば筋ジスの子どもさんのように可動域が狭いお子さんがPCでは操作が難しくてもiPod touchなどの操作画面を大画面に出して他の人たちに見せる事も考えられます。

そして,実はMacの画面も大画面に出せるようになりました。

AirPlayミラーリング

先日,出張先での講義ではこれでMacの画面とiPadの画面を切り替えながら電子黒板に表示しましたが,とても便利です。

なによりiPadがコードレスなのがいいですね。

私の場合は

iPad
Mac(Mountain Lion)
AppleTV
モバイルルータ(Pocket WiFi LTE(GL01P))

という構成でやってみました。

自宅では上手くいったのにモバイルルータではネットワークにはつながるのにiPadの画面が出せず,マニュアルを見たところ以下のような制限がある事が分かり,設定を変更しました。

「プライバシーセパレータ」の機能を無効にする

デフォルトではモバイルルータにつながっている端末同士の通信ができないようになっているようで,これの設定変更をしたところスムーズにつながるようになりました。

動画など、負荷の多い機能はすこし画像が止まる事がありましたが,気にはるほどではありません。

AppleTVもそれほど高くないので,けっこう重宝しそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

AppleTVはHDMI出力のみなのですが,これを買えばRGB出力できます。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

DO-IT Japan 2011

DO-IT Japan 2011
公開シンポジウムに来ました

[iPad, iPhone] i地球儀: バーチャルな地球儀で世界を学ぶ。社会科の地図帳で有名な帝国書院製。

いつものこちらから

[iPad, iPhone] i地球儀: バーチャルな地球儀で世界を学ぶ。社会科の地図帳で有名な帝国書院製。

これはiPadならではのソフトですね。

本物の地球儀ではできない事が色々あって地図好きにはたまらないでしょうね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

石川での仕事を終えて東京に帰る途中です。 飛行機のフライトまでだいぶ時間があります。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

知育★Chooooooose! : 夏休みにスマホで子供と一緒に遊ぼう!見極める力もぐんぐん伸びる!無料Androidアプリ

いつものこちらから

知育★Chooooooose! : 夏休みにスマホで子供と一緒に遊ぼう!見極める力もぐんぐん伸びる!無料Androidアプリ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近Androidアプリはダウンロードしていないので,動作の確認はできないのですが広告が出ているようですね。iOSだと有料にすれば広告が非表示になるんですけどこれってその機能もあるのかなぁ

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

マジカルイベントを紹介したブログまとめ

先日のマジカルイベントの事をいくつかのブログで紹介してもらいました。

とりあえず,気がついたところで。

第34回 マジカルトイボックスにアプリを出展してきました

マジカル・トイボックスのイベントに行って来ました☆

本日、代々木にて~
マジカルに、到着
たくさんのiPad
店開きしました
会場の様子
ご連絡
帰ります

マジカル・トイ・ボックス またまた出展

学習リモコンを使って写真撮影


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この他でも紹介しているところがあればお教え下さい。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

【週刊】Tech4uニュース!

facebookで知り合った方のサイトです。

【週刊】Tech4uニュース!

マジカルイベントの事,このブログの事などを記事として紹介してもらっていました。

障害者とITの関わるまとめサイトのような新聞記事のようなサイトですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありゃま,やっちまった。昨日うっかりエントリーを忘れてました。 また,今日からやり直しですね。年に12回ポカしますね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »