ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« iPhone/iPadを教育現場に導入する際の課題とは | トップページ | [iPad, iPhone] おえかき遊び: ◯△をなぞり描きして、お絵かきの練習をしよう! »

DO-IT 2012「重度肢体不自由・重複障害のある子どものためのICT活動体験プロ グラム」参加者募集

先日のATACの時に中邑賢龍さんから教えてもらっていたイベントが正式に紹介されていました。

転載自由とのことなので,ご紹介します。

以下引用

★DO-IT 2012「重度肢体不自由・重複障害のある子どものためのICT活動体験プロ グラム」参加者募集

DO-IT Japan(http://doit-japan.org/programA.html)は困難に直面した子どもたちがテクノロジーを用いて最大限にその 可能性を発揮できるように2007年より高等教育機関進学に焦点を当てて支援を行って来ました。2012年度より、新たに、障害が重度な子ども達 の意思表出や能動的活動を支援するプログラムを開始します。
このプログラムでは、重度の肢体不自由があるために意思表出や活動に制限のある子ども達をキッザニア東京に招待し、東京大学と日本マイクロソフト (株)が開発したゲーム用カメラを用いた動き検出技術を用いて、キッザニア東京の中でその技術を活かしたアクティビティを体験してもらいます。保 護者の皆様へ
の専門家によるセミナー、兄弟児のキッザニア職業体験も含んでいます。ぜひご家族でご応募下さい。
*なおこのプログラムはキッザニア東京サイエンスフェアの一環として実施されます。

●主催:東京大学先端科学技術研究センター DO-IT Japan
共催:KCJ Group(株)キッザニア東京・日本マイクロソフト(株)
後援:文部科学省、厚生労働省
●日時:2012年10月5日(金)-7日(日)
 キッザニアのプログラムは第1部(9時~15時)、第2部(16時~21時)に分か
れています。希望日と第1部か第2部かを選択して頂きます。
●場所:キッザニア東京(東京都江東区豊洲2‐4-9 アーバンドック ららぽーと豊州3F)
●募集定員:3歳から15歳までの肢体不自由のある子ども30名程度(応募書類により選考させていただきます)
●参加費:無料。対象児も含め家族4人までキッザニア東京にご招待いたします。
ただし現地までの交通費・宿泊費はご負担下さい。
●プログラム
・キネクトを用いたアクティビティ体験
・専門家によるコミュニケーションやアクティビティに関する相談会
・兄弟児のためのキッザニア体験
●問合せ先:東京大学先端科学技術研究センター人間支援工学分野
 東京都目黒区駒場4‐6‐1(メール:info@doit-japan.org・電話:03-5452-5064)
●申し込み方法:
障害のある子どもさんの年齢、学校学年、障害状況・困っている点を800字程度にまとめていただき、希望日、第1部か第2部か、保護者名、住所、 電話番号、メールアドレス、参加希望者の名前と年齢)とともに、9月15日までに電子メール(info@doit-japan.org)あるいは FAX(03-5452-5064)でお送り下さい。9月20日までに選考結果をお知らせします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

重度重複障害のある子どもたちへの専用プログラムというのもなかなか無いです。 ぜひ皆さん,応募してみて下さい。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« iPhone/iPadを教育現場に導入する際の課題とは | トップページ | [iPad, iPhone] おえかき遊び: ◯△をなぞり描きして、お絵かきの練習をしよう! »

アシスティブ・テクノロジー」カテゴリの記事

イベント・研究会・展示会」カテゴリの記事

支援機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/55563711

この記事へのトラックバック一覧です: DO-IT 2012「重度肢体不自由・重複障害のある子どものためのICT活動体験プロ グラム」参加者募集:

« iPhone/iPadを教育現場に導入する際の課題とは | トップページ | [iPad, iPhone] おえかき遊び: ◯△をなぞり描きして、お絵かきの練習をしよう! »