ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« コムフレンドのサイトがリニューアルオープン | トップページ | お仕事図鑑: 憧れの職業につきたい!現場で活躍するプロの声や、どうなったらなれるのかなど。無料。 »

ユニバーサルデザインとIT活用セミナー 「教育や就労の環境を多様な障害のある人々が共に参加できる環境にするために」

以下のイベント案内が来ました。
転載自由とのことです。


ユニバーサルデザインとIT活用セミナー
「教育や就労の環境を多様な障害のある人々が共に参加できる環境にするために」

米国DO-IT(http://uw.edu/doit/)を1992年から継続してこられたワシントン大学・バーグスターラー博士の講演会が開催されます。

障害のある人々が様々なテクノロジーとインターネットを活用して社会参加(高等教育や就労への移行)するための支援を米国で長年続けてこられた博士のご経験について伺うまたとない機会です。

障害学生の支援や就労への移行支援にご関心をお持ちの方々に,ぜひお越しいただけましたら幸いです。

<講演概要>
 開催日時:2012年10月5日 金曜日 10時~12時 (受付時間:9時30分〜)
 会場:富士通トラステッド・クラウド・スクエア(浜松町貿易センタービル30階)
 定員:150名
 参加費:無料
 情報保障:日英通訳,手話通訳,文字通訳あり
 バリアフリー:車いすでの会場アクセス可能,多目的トイレあり
 主催:富士通株式会社
 共催:DO-IT Japan(http://www.doit-japan.org/

参加申込・講演詳細ウェブサイト:
http://fjid.jp.fujitsu.com/events/seminar/2012/10/12004110.html

<プログラム>
 10:00~ 開催ご挨拶
  富士通株式会社(株)シニアバイスプレジデント)加藤公敬
 10:10~ ICTによる機会と安心の提供を目指して
  富士通デザイン(株)代表取締役社長)上田義弘
 10:30~ 講演
  ワシントン大学 シェリル・バーグスターラー博士(Sheryl Burgstahler, Ph.D)
   講演タイトル「多様な人々の社会参加を支えるテクノロジー活用 DO-ITの経験から( How Technology
   can Help People with Diverse Abilities Fully Participate in Society: Experiences from DO-IT)」

シェリルさんは昨年のCSUNの時にお会いして色々とお話を伺うことができました。
米国もすぐに支援機器が普及したのではないことをお話しされていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

LD学会でも講演されるようですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« コムフレンドのサイトがリニューアルオープン | トップページ | お仕事図鑑: 憧れの職業につきたい!現場で活躍するプロの声や、どうなったらなれるのかなど。無料。 »

イベント・研究会・展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/55723642

この記事へのトラックバック一覧です: ユニバーサルデザインとIT活用セミナー 「教育や就労の環境を多様な障害のある人々が共に参加できる環境にするために」:

« コムフレンドのサイトがリニューアルオープン | トップページ | お仕事図鑑: 憧れの職業につきたい!現場で活躍するプロの声や、どうなったらなれるのかなど。無料。 »