ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 支援機器:作ろう 障害者が使いやすい工夫を 研究会が講習 /広島 | トップページ | 教育ICT活用実践発表会 3月13日 »

無線LANはむずかしい

昨日はiPadを使った実習を行いました。

主に対象の先生方は発達障害のコースの方々だったので,こちらの資料などを使いました。

わがまちでipadを楽しむ会 ♪

また,Web上の教材もお教えしたかったので,こちらも紹介しました。

教育ソフトリンク集

また,アプリはこちらを使いました。

発達障害教育に有効なApp

DropTalk HD

Keynote App
価格:850
ジャンル:仕事効率化

そこで,本当はそれぞれのiPadでインターネットにつなげて素材をダウンロードしてkeynoteやドロップトークなどのソフトで教材を作ってもらおうと思ったのですが,どういったわけか2から3台ぐらい無線LANにつなげると,それ以上の台数がつながりません。

情報の管理担当者に相談しているのですが,どうもはっきりしません。


速度が減速することは分かるんですが,台数に制限があることが分からない。

家庭用の無線LANのルータなどは10台ぐらいだとは書いていますが,つなげているのはせいぜい3台ぐらい。

こう考えると,フューチャースクールなどでつなげている機材がクラスの40人分を減速なくやっていることのはすごいなと思いました。

さて,出前講義でもiPadを使うこともあると思うので,なにかいいルータがあればと探しています。

皆さんご存じですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講義の最初にはNHKのこの番組も紹介させてもらいました。

“ディスレクシア”を知ってほしい

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 支援機器:作ろう 障害者が使いやすい工夫を 研究会が講習 /広島 | トップページ | 教育ICT活用実践発表会 3月13日 »

iPhone,iPad」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/56796139

この記事へのトラックバック一覧です: 無線LANはむずかしい:

« 支援機器:作ろう 障害者が使いやすい工夫を 研究会が講習 /広島 | トップページ | 教育ICT活用実践発表会 3月13日 »