ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« キーボード操作が苦手な人でもリモートマウスがあればパソコンを操作できるよ | トップページ | Kinectで障害者を支援するソフト“OAK” 東大先端研と日本マイクロソフトが共同開発 »

「音カタログ」音を見てみよう

知り合いからの紹介です。

音カタログ

聴力に問題がなければ音を確認することに困難を感じません。

しかし,聴覚障害の人にとって音が聞こえないことは様々な困難があります。

たとえば,電車に乗っていて急に止まった時には「放送」で,状況を知らせてもらいますが聴覚障害の人が乗っていればどうなっているのか分からず,戸惑うことになります。

そういったときに,「音が見えれば」きっと違った事になるでしょう,

このサイトでは,音が見えるとどうなっているのか,聞こえない場合にはどんなことを配慮していけばいいのかといったことを視覚的に紹介してくれます。

ぜひ,多くの人に見てもらいたいですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


同じ,共用品ネットが

きくばりあふりー

というサイトも作っています。こちらも必見です。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→


フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« キーボード操作が苦手な人でもリモートマウスがあればパソコンを操作できるよ | トップページ | Kinectで障害者を支援するソフト“OAK” 東大先端研と日本マイクロソフトが共同開発 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「音カタログ」音を見てみよう:

« キーボード操作が苦手な人でもリモートマウスがあればパソコンを操作できるよ | トップページ | Kinectで障害者を支援するソフト“OAK” 東大先端研と日本マイクロソフトが共同開発 »