ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 平成25年度教育支援機器等の活用及び普及のための研究協議会 | トップページ | 3つめの目になろう! 視覚障害者とボランティアを繋げる素敵なスマートフォンアプリ »

テクノロジーの力で自信を取り戻す「ハイブリッド・キッズ・アカデミー」

東大の河野先生からご紹介いただきました。

以下引用

株式会社エデュアスから本日6月17日プレスリリースがあったように、情報端末を学習に活用し、読み・書き・計算に苦手のある児童・生徒の困りを解消することを目的とした 学習指導教室「ハイブリッド・キッズ・アカデミー」が始まります。

私も指導に関わります。

関心のある方々に情報提供していただけましたら幸いです。

プレスリリース http://www.eduas.co.jp/news/files/000068.pdf
HP http://buriki.kokoro-rb.jp

Webでもこんな紹介がありました。

ICT活用で計算などの苦手を解消「ハイブリッド・キッズ・アカデミー」開校

さて,昨日はこれに関連するように2つの大きな情報がありました。

1つめは

<障害者差別解消法>共生社会目指し、参院で成立

です。

この中では「合理的な配慮」についての文言が述べられており,障害のある子どもたちへの学習へ支援機器を活用することの法的な根拠になるものです。

ニュースでは「合理的配慮」と書かれていますが,「合理的な配慮」と議案には書かれています。

以下議案

http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/183/pdf/t031830691830.pdf

そして,上記のアカデミーを主催する東大先端研の中邑教授のテレビ番組がありました。

タブレットが学習障害児の未来を変える

あいにくと出張中なので,番組を見ていないのですが,これからの教育の方向性を示すものになっているのではと思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ううむ,テレビ番組の名前とマジカルイベントのテーマと似ていますね。 マネした分けじゃないんだけど。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 平成25年度教育支援機器等の活用及び普及のための研究協議会 | トップページ | 3つめの目になろう! 視覚障害者とボランティアを繋げる素敵なスマートフォンアプリ »

Android」カテゴリの記事

iPhone,iPad」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

アシスティブ・テクノロジー」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

支援機器」カテゴリの記事

特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/57628143

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジーの力で自信を取り戻す「ハイブリッド・キッズ・アカデミー」:

« 平成25年度教育支援機器等の活用及び普及のための研究協議会 | トップページ | 3つめの目になろう! 視覚障害者とボランティアを繋げる素敵なスマートフォンアプリ »