ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 特殊教育学会の自主シンポジウム | トップページ | タブレット端末購入に補助…ICT教育で文科省 »

特殊教育学会の自主シンポジウム2

昨日のエントリーで自主シンポジウムでICT関連の検索で興味深いものが,引っかからなかったのですが広島大学の氏間先生が以下の自主シンポジウムを開くことを教えて下さいました。

自主シンポジウム3 8月30日(金)13:00~15:00 28号館304
教科書バリアフリー法と特別支援教育(4)
--教科書の電子化をめぐる課題の整理--
企 画 者:中野 泰志(慶應義塾大学)
     氏間 和仁(広島大学)
司 会 者:永井 伸幸(宮城教育大学)
話題提供者:中野 泰志(慶應義塾大学)
      石島美也子(橋元綜合法律事務所)
      田中 良広(国立特別支援教育総合研究所)
指定討論者:氏間 和仁(広島大学)

なるほど「電子化」というキーワードはなかなか見つけられません。

「教科書」なんてキーワードも必要だったのかもしれませんね。

ちなみに,この自主シンポジウムの中身も教えてもらいました。

・話題提供1:出版社は電子化をどう考えている?
– 高等学校の教科書の現状と電子化への期待
• 話題提供2:アクセシブルな電子教科書の規格
– 教科書を電子化する際の規格の整理
• 話題提供3:著作権等の法律
– 教科書の電子化に関する法的課題
• 指定討論:教育現場からの提言
– 教科書を電子化する際の現場レベルの現状と課題

これはぜひ情報収集に行かなくてはなりませんね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

法律の問題は今後大きな課題ですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 特殊教育学会の自主シンポジウム | トップページ | タブレット端末購入に補助…ICT教育で文科省 »

アシスティブ・テクノロジー」カテゴリの記事

イベント・研究会・展示会」カテゴリの記事

支援機器」カテゴリの記事

教科書」カテゴリの記事

特別支援教育」カテゴリの記事

電子図書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/58079190

この記事へのトラックバック一覧です: 特殊教育学会の自主シンポジウム2:

« 特殊教育学会の自主シンポジウム | トップページ | タブレット端末購入に補助…ICT教育で文科省 »