ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 第3回 キッズ☆バリアフリーフェスティバル | トップページ | みんなで作る支援計画書アプリADOC-S »

スイッチコントロールに向いているソフトとそうでないソフト

前回iOS7へのバージョンアップでどんなソフトでもスイッチで操作できると紹介しました。

しかし,これはあくまでも「操作できる」というレベルであり,「使いやすい」かどうかは,アプリの出来具合でまったく違っています。

そう,Appleのガイドラインに沿っていないソフトもあるような感じがします。

いちばん違っていると感じるのは,画面上にいくつもボタンがあるのに,そのボタンに沿ってスキャンしてくれるソフトと,そうでないソフトがあるようです。

使いやすいと感じるのは,やはりVOCA系のソフト。それも,すでにスイッチ操作が出来るようになっているソフトは,上手くいきます。

たとえばsoundingboardとかTalkboard

まあ,当たり前のような気もしますけどね。

つぎに,スイッチ操作は標準ではないけど使えるのがドロップトーク

これもいいです。

でも,ゲーム系のソフトはボタンがあるのに怪しい動きがします。

2700 サンプラーティリティ

とっても楽しいソフトなんですが,どうも怪しい。

やはり,スイッチで快適に使えるソフトというのも検証したいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

魔法の人たちがやってくれるかな?

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 第3回 キッズ☆バリアフリーフェスティバル | トップページ | みんなで作る支援計画書アプリADOC-S »

iPhone,iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/58241065

この記事へのトラックバック一覧です: スイッチコントロールに向いているソフトとそうでないソフト:

« 第3回 キッズ☆バリアフリーフェスティバル | トップページ | みんなで作る支援計画書アプリADOC-S »