ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 音楽に合わせて演奏する知育アプリ「たんたんリズム」 | トップページ | Yahoo!の「さわれる検索」がすごすぎる! »

この人が世界で初めて政府に認められたサイボーグです

こちらの記事より

この人が世界で初めて政府に認められたサイボーグです

ニールさんという方は色覚異常があり目からの情報は白黒でしか見えないそうです。

そこで,色を音に変換する装置を体に埋め込み「音」として知覚するそうです。

そして彼は政府(どこの国か書いていないのですが・・・)から公認の「サイボーグ」と認められたとのことです。

ですので,この機器を外すことは暴力と同じとのことです。

そういった意味では「支援機器」という範疇を超えているかもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


でも,人工内耳を付けている人もある意味サイボーグなのかもしれません。
この線引きはとてもむずかしいです。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→


フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 音楽に合わせて演奏する知育アプリ「たんたんリズム」 | トップページ | Yahoo!の「さわれる検索」がすごすぎる! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

アシスティブ・テクノロジー」カテゴリの記事

支援機器」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この人が世界で初めて政府に認められたサイボーグです:

« 音楽に合わせて演奏する知育アプリ「たんたんリズム」 | トップページ | Yahoo!の「さわれる検索」がすごすぎる! »