ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« この人が世界で初めて政府に認められたサイボーグです | トップページ | 今までになかった時間管理アプリ! タイムプレッシャーを使って集中しよう! »

Yahoo!の「さわれる検索」がすごすぎる!

わけあって沖縄に来ております。

昨日参加させてもらった研究会で沖縄盲学校の先生から「さわれる検索」というのを紹介してもらいました。

Yahoo!の「さわれる検索」がすごすぎる!

沖縄盲学校に入っているわけではないのですが,こういったことの良いところとこれからの課題について教えてもらいました。

その中で印象に残ったのは

「数多く触れるより,核になる体験を」

ということです。

視覚に障害のある子どもたちは見ることを代替するものとして,触ってものを認識しなければなりません。

しかしだからといって,何でもかんでも触ればいいというものじゃない。

演習として点字プリンターで作られた10角形の点図と,円の点図を見ないで触ってみて,違いが分かるかといわれました。

Img_2214

私は分かりませんでした。

そして,こういったものを知るためには核になる体験として形をどうとらえるか,円というのはどういったものなのか,角というのはどういったものなのか,といったことを体験させてはじめて触って分かるということにつながっているとのことでした。

支援機器はとても魅力ですが,それにつなげる様々な経験を私たちはさせなければなりませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当は,ただ遊びに来たかっただけなのですが沖縄の人たちにはとても良くしてもらいました。 感謝です。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« この人が世界で初めて政府に認められたサイボーグです | トップページ | 今までになかった時間管理アプリ! タイムプレッシャーを使って集中しよう! »

アシスティブ・テクノロジー」カテゴリの記事

支援機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/58717787

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!の「さわれる検索」がすごすぎる!:

« この人が世界で初めて政府に認められたサイボーグです | トップページ | 今までになかった時間管理アプリ! タイムプレッシャーを使って集中しよう! »