ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« CSUN2014 その3 | トップページ | Voice Dream Readerはすごい »

CSUN2014 その4

昨日は何とかバタバタの発表を終えて,機器展示の方に行きました。

何回か参加しているからでしょうか,すごく新しい機器というのも少ない感じもしましたが,怪しいロボットくん?が会場を動いていました。(写真をデジカメで撮ったのですが,デジカメのデータを読み出せないので帰国後かなぁ)

また,iPad用のスイッチインターフェースでこんなのが紹介されていました。

Img_2404

なんと価格は99ドル。

Apple純正のUSBカメラアダプタでつなげて,iPadにリターンキーとスペースキーを送るようになっています。

Tapio という製品だそうです。

標準だとコネクタにはスイッチは1つしか付きませんが,分岐のアダプタをつなげると2つのスイッチがつながるようになっています。

送るコードの仕様はRJ Cooper仕様とのこと。

これなら,電波を発信しないので日本でも輸入しやすいと思うんですがどこかの会社で取り扱ってくれないかなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


他にもいろいろあったので,分かる範囲で報告していきますね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→


フィードバックは次の日記の意欲につながるので


« CSUN2014 その3 | トップページ | Voice Dream Readerはすごい »

CSUN」カテゴリの記事

iPhone,iPad」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CSUN2014 その4:

« CSUN2014 その3 | トップページ | Voice Dream Readerはすごい »