ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 病弱教育における ICT 活用の意義に関する検討 | トップページ | マジカルトイボックス第38回イベント(製作講座)前半はしめ切りました »

DO-IT Japan2014 新規スカラー募集

こちらより

DO-IT Japan2014 新規スカラー募集

以下,転載自由とのことでご紹介。

=================
DO-IT Japan2014 新規スカラー募集
=================

DO-IT Japanでは,障害や病気による困難を抱える学生の大学進学や就労といった
本人の希望の実現をサポートすることで,未来の社会のリーダーとなる人材の育成
を目指しています。
DO-IT Japanプログラムは,DO-IT Japan ウェブサイト内「プログラム概要」を
ご覧ください。
http://doit-japan.org/doit/index.php/programs/program_top


【参加者を募集するプログラム】
■小学生・中学生プログラム
対象: 高校進学・大学進学を目指している,読み,書き,コミュニケーションに
困難のある,3年生以上の小学生から中学生。希望校や障害の種別は問いません。
*募集人数:若干名(各参加者に,保護者1名の同伴が必要です)

■高校生・高卒者プログラム
対象: 大学進学を目指している,障害あるいは病気による困難のある高校生,
高卒者。障害あるいは病気の種類や程度,希望大学は問いません。
*募集定員:約10名


※2014年度新規スカラーに選抜された参加者が,最初に参加するプログラムは
以下の下記プログラムになります。


【夏季プログラムの開催日時及び会場】
■開催日時:
小学生・中学生プログラム: 2014年8月3日(月)から8月7日(木)の内3日間
高校生・高卒者プログラム: 2014年8月3日(日)から8月7日(木)までの5日間

■会場: 東京大学先端科学技術研究センター
(地図URL: http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/maps/index.html


【夏季プログラムの参加費用】
各参加者に必要な機器(コンピューターや支援機器,ソフトウェア等)は,
DO-IT Japanから無償貸与いたします。
会場までの交通費(往復)及び都内での交通費,食事代,旅行保険代等は,
実費負担をお願いします。
高校生・高卒者プログラムに参加する新規スカラーは,夏季プログラム中,
ホテルに宿泊をします。宿泊費は,DO-IT Japanから一部補助をいたします
(自己負担金額は5000円程度/1泊)。


【新規スカラー募集から夏季プログラム参加までの流れ】
■応募書類受付 ※各プログラムで,応募書類受付期間が違います。ご確認ください。
小学生・中学生プログラム: 2014年4月28日(月)から5月9日(金)まで(当日消印有効)
高校生・高卒者プログラム: 2014年4月28日(月)から5月6日(火)まで(当日消印有効)

■第一次選考(書類選考)・第二次選考(面接)
2014年5月上旬から6月中旬まで(予定)

■選考結果郵送
2014年6月下旬 選考結果郵送(予定)


【募集要項】
DO-IT Japanウェブサイト内「募集要項」から,ダウンロードしてください。
http://doit-japan.org/doit/index.php/application/scholar2014
・小学生・中学生プログラム用募集要項(Wordファイル)
・高校生・高卒者プログラム用募集要項(Wordファイル)


【主催】
DO-IT Japan
東京大学先端科学技術研究センター


【お問い合わせ】
DO-IT Japan 事務局
〒153-8904
東京都目黒区駒場4-6-1
東京大学先端科学技術研究センター 3号館309
電話/FAX    :03-5452-5064
メールアドレス  :info@doit-japan.org
DO-IT Japanホームページ:http://www.doit-japan.org/
※応募の詳細につきましては,DO-IT Japanのウェブサイトにて,
ご確認ください。
================


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

募集がいよいよはじまりましたね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 病弱教育における ICT 活用の意義に関する検討 | トップページ | マジカルトイボックス第38回イベント(製作講座)前半はしめ切りました »

おすすめサイト」カテゴリの記事

アシスティブ・テクノロジー」カテゴリの記事

イベント・研究会・展示会」カテゴリの記事

支援機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/59521257

この記事へのトラックバック一覧です: DO-IT Japan2014 新規スカラー募集:

« 病弱教育における ICT 活用の意義に関する検討 | トップページ | マジカルトイボックス第38回イベント(製作講座)前半はしめ切りました »