ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 魔法のプロジェクト 研究成果 | トップページ | 視覚障がい者に向けた不動産情報アプリ »

寝たきりALS患者でも「iPad」が使えるんです(^_^)v

こちらのブログより

寝たきりALS患者でも「iPad」が使えるんです(^_^)v

ALS患者の方のブログです。

iPadをスイッチで操作する様子が詳しく書かれており,とても参考になります。

この方はPPSスイッチを操作して,それからレッツチャットをコントロール

レッツチャットの外部出力でパソコン(オペナビ)とiPadを切り分ける夭死しているそうです。

また,iPadのコントロールには「できiPad。」で操作しているとこのことです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


当事者の方のこういった操作は具体的でとても分かりやすいですね。
操作している時の呼吸器の音がとてもリアルです。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→


フィードバックは次の日記の意欲につながるので


« 魔法のプロジェクト 研究成果 | トップページ | 視覚障がい者に向けた不動産情報アプリ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

アシスティブ・テクノロジー」カテゴリの記事

支援機器」カテゴリの記事

iPhone,iPad」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寝たきりALS患者でも「iPad」が使えるんです(^_^)v:

« 魔法のプロジェクト 研究成果 | トップページ | 視覚障がい者に向けた不動産情報アプリ »