ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« NTT、視覚障がいの人も使いやすいスマホ文字入力ソフト「Move&Flick」開発 | トップページ | Sony、絵本仕立てで算数の応用力を養えるAndroidタブレット用 算数学習アプリ「MathNative」をリリース »

来年のリハ工は沖縄らしい

先日のJapanATフォーラムで来年のリハ工は沖縄らしいというお話を伺いました。

昨日から広島大会が開かれている真っ最中ですが

以下の資料に載っていました。

2014年総会資料

2)

第 30 回リハ工学カンファレンス in 沖縄の開催準備を行う。
・会期:2015 年 11 月 13 日(金)~15 日(日) ・会場:沖縄県総合福祉センター(沖縄県那覇市)
・大会テーマ:未定
・大会長:瀧下修一(沖縄リハビリテーション福祉学院 学院長) ・実行委員長:金城知子(沖縄リハビリテーション福祉学院 作業療法学科長)


例年8月末だったのでいけなかったのですが、今回は行けそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例年だと、この時期は全肢研が金曜日まで開催されるので重なるかもしれませんね。 確か来年の大会は長野だったはず。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« NTT、視覚障がいの人も使いやすいスマホ文字入力ソフト「Move&Flick」開発 | トップページ | Sony、絵本仕立てで算数の応用力を養えるAndroidタブレット用 算数学習アプリ「MathNative」をリリース »

イベント・研究会・展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/60205221

この記事へのトラックバック一覧です: 来年のリハ工は沖縄らしい:

« NTT、視覚障がいの人も使いやすいスマホ文字入力ソフト「Move&Flick」開発 | トップページ | Sony、絵本仕立てで算数の応用力を養えるAndroidタブレット用 算数学習アプリ「MathNative」をリリース »