ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« CTGカンファレンスに来ました 4(アプリ制作に見る日本との違い) | トップページ | CTGカンファレンスに来ました 5(時代はAIMからAEMに) »

<合理的配慮>「障害者」は社会が作る−−東大先端研の近藤准教授が講演

こちらより

<合理的配慮>「障害者」は社会が作る−−東大先端研の近藤准教授が講演

こちらアメリカのことではなく,先日東京でおこなわれていた国際福祉機器展の様子です。

リンク先には先端研の近藤先生の講演の様子が動画で見られますので,ぜひ拝見下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アメリカでのアクセシビリティでの教材に関する考え方がだいぶ分かってきました。

これについては後ほど触れないといけませんが,基本的には「テキスト」をどのように提供するかなのかなと感じます。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« CTGカンファレンスに来ました 4(アプリ制作に見る日本との違い) | トップページ | CTGカンファレンスに来ました 5(時代はAIMからAEMに) »

おすすめサイト」カテゴリの記事

支援機器」カテゴリの記事

特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/60500445

この記事へのトラックバック一覧です: <合理的配慮>「障害者」は社会が作る−−東大先端研の近藤准教授が講演:

« CTGカンファレンスに来ました 4(アプリ制作に見る日本との違い) | トップページ | CTGカンファレンスに来ました 5(時代はAIMからAEMに) »