ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« AppleTV と iOS機器を P2P接続で、AirPlay ミラーリングが可能かどうか試してみました。 | トップページ | Windows 8 タブレット 教育アプリ 検索 »

文科省/高校での「同時双方向型」遠隔教育を原則容認

こちらより

文科省/高校での「同時双方向型」遠隔教育を原則容認

この記事自体は「高等学校」の事です。

しかし,最後の方に

現在、不登校の生徒を対象に特例として認められている「オンデマンド型」は、療養や障がいのために通学が困難な生徒も含めるように対象を拡大する。

と書かれています。

病弱で通学が出来ない生徒たちの学習の形態が変わる可能性がありますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→


フィードバックは次の日記の意欲につながるので


« AppleTV と iOS機器を P2P接続で、AirPlay ミラーリングが可能かどうか試してみました。 | トップページ | Windows 8 タブレット 教育アプリ 検索 »

特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文科省/高校での「同時双方向型」遠隔教育を原則容認:

« AppleTV と iOS機器を P2P接続で、AirPlay ミラーリングが可能かどうか試してみました。 | トップページ | Windows 8 タブレット 教育アプリ 検索 »