ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« 視覚認知バランサー「「見て わかる」その大切なチカラを 専門医のノウハウで、楽しくトレーニング」 | トップページ | (Web版)HL & EyeX導入マニュアル »

三宅 琢】iPad、iPhoneを用いたロービジョンケアの第一人者のスゴい人!

先日の魔法のプロジェクトで中邑先生と対談した三宅さん。

何回もお話しをしましたが,とてもしっかりした考えをお持ちの眼科医さんです。

三宅 琢】iPad、iPhoneを用いたロービジョンケアの第一人者のスゴい人!

三宅さんのこの講演映像は必見です。

この中の以下の3つのキーワード。

Movelistenfind001

このお話を聞いていると,早稲田の畠山さんの

操作スイッチから拡がるコミュニケーションの世界

に書かれている

対象者をどう捉えるか

を思い出しました。

畠山さんには今週の火曜日に講義をしてもらいますので,少しお話ししてみたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

« 視覚認知バランサー「「見て わかる」その大切なチカラを 専門医のノウハウで、楽しくトレーニング」 | トップページ | (Web版)HL & EyeX導入マニュアル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

三宅先生!確かに必見!必聴して良かったです。私自身がそうであり個人的にも 大好きになったのはスーパー方向音痴性。そして木々や草花に愛着もあり頑張れよと!と心動かされるのですが、全く持って知識が無い、定着しない。植物の情報や分布・区分には敬意と感心・関心を強く抱きますけれど記憶に留まらない情報障がい特性(?)。世間一般の方々に元気をつけてくれるためのお楽しみ情報であったのかもしれませんがとても和やかの気持ちになりました。ありがとうございました。「Move Listen そして Find」ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30957/61066549

この記事へのトラックバック一覧です: 三宅 琢】iPad、iPhoneを用いたロービジョンケアの第一人者のスゴい人!:

« 視覚認知バランサー「「見て わかる」その大切なチカラを 専門医のノウハウで、楽しくトレーニング」 | トップページ | (Web版)HL & EyeX導入マニュアル »