ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

« csun2015 その3 | トップページ | Csun2015 その5 »

csun2015 その4

ちょっと珍しい発表を見ました。

Img_3016

Switching it Up: A Make Your Own Switch Study

訳すと「自分のスイッチを作って学びましょう」

みたいな意味でしょうか。

保護者にCDのスイッチを作って演習させてからその大切さとか,どう使うかを教えるという話でした。

作ったスイッチはこちら

CD Switch Kit

半田付け無しで作れると書いていますね。

本当は,作らせることが本質ではなくって,どう使うかを教えようという話だったのかもしれませんが,参加者はどこで手に入れるのかとか、他にはないのかとか伝えたいこととは違う話を質問していたようです。

まあ,プレゼンターもジェリービーンスイッチだと50ドルするのが,これだと10ドルで手に入るみたいな話をしたので,そう思ったのかもしれませんが,発表者は作ることにはあまり詳しくは分かってないようでした。

アメリカでも手作りするんだなぁとは思いましたが,それはあくまできっかけだったのですが,受け取る人がいろいろいるのだなぁと、別の意味で興味深かったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→


フィードバックは次の日記の意欲につながるので


« csun2015 その3 | トップページ | Csun2015 その5 »

CSUN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: csun2015 その4:

« csun2015 その3 | トップページ | Csun2015 その5 »