ブログの引っ越しをしました

マジカルトイボックスの新刊

  • 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

kintaのブログを検索

  • Google
    WWW を検索
    kinta.cocolog-nifty.com を検索

ランキングはこちら

AT・AAC関連の本

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

メモ

  • google
  • Zenback

にほんブログ村

カテゴリー「電子工作」の記事

出ました「改訂版 スイッチ製作とおもちゃの改造」

マジカルトイボックスの活動の記録でもある「スイッチ製作とおもちゃの改造入門」の改訂版が出ました。

Img_2823

たぶん,皆さんへの最初のお披露目はATAC2014の書籍販売コーナーになるかと思います。

今回の目次は以下になっています。

スイッチ1つで広がる子どもたちの世界

障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門
1.障がいのある子の,新しい世界の扉を開くための「鍵」を作りませんか
2.障がいのある子の生活をサポートする技術があります
3.手作りの技術があれば,豊富な市販品が使えるようになります
4.安全で豊かな子どもの環境をつくる
5.トラブルが少ない工作をするには
6.市販品と手作り品にはこんな違いがある
7.障がいのある子の力を生かすためにアイデアを出し合いましょう

基礎知識編
1 スイッチ製作やおもちゃの改造に必要な道具について
2 ハンダづけ入門
3 穴のあけ方

基本パーツ編
1 ミニプラグ
2 ミニジャック
3 ボックス型ミニジャック
4 マイクロスイッチ
5 ゲームボタンスイッチ
6 プッシュスイッチ
7 フレキシブルスイッチ
8 タクトスイッチ
9 ケーブル
10 リレー
11 ユニバーサル基板
12 ケース
13 すべりどめ
14 両面テープ

スイッチ製作編
1 フィルムケーススイッチを作ろう
2 ひもスイッチを作ろう
3 クリップひもスイッチを作ろう
4 棒スイッチを作ろう
5 どっちもクリップ棒スイッチを作ろう
6 おにぎりケーススイッチを作ろう
7 握り(印鑑ケース)スイッチを作ろう

おもちゃ改造編
1 おもちゃ改造の基礎知識
2 ミニ扇風機を改造しよう
3 2つの電源で使用できる扇風機に改造しよう
4 ピンポンブーを改造しよう
5 電動オートバイを改造しよう
6 自在設置型の打楽器叩き装置を作ろう

補助機器編
1 BDアダプターの作り方
2 学習リモコンの改造
3 1入力2出力ボックスを作ろう
4 落下装置を作ろう
5 ワリバッシャー(押したり叩いたりする装置)を作ろう
6 おにぎりVOCAの作り方
7 KotoDamaを作ろう

パソコン周辺機器編
1 USBマウスの改造
2 Bluetoothスイッチインターフェイスの製作
3 Bluetoothキーボードの改造
4 アルミ棒タッチペンを作ろう
5 キーボードでキーガード
column 下敷きでキーガード

参考資料

旧版あとがき&改訂版あとがき

マジカルトイボックスとは

本については,インタビュー形式で以下に紹介を書かせてもらいました。

たった1つのスイッチで広げる子どもの世界

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月のマジカルイベントに参加される方は,それまでお楽しみにとっておいて下さい。 仕入れておきますので。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ATACでの発売予定「【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門」

ここのところ立て続けの書籍出版ですが・・・・

【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門

ATACには発売できる予定です。

前作から手に入りにくくなった物を削除し,最近話題の機器を追加しています。

ぜひ,ATACで見ていただければと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は特別な日なので,ぜひ下のクリックをお願いします。 (PCでないとカウントできないようで,スマホなどではPCモードでお願いします。)

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

マジカルトイボックス第39回イベント案内

お待たせしました。
マジカルトイボックス第39回イベント案内を作りました。
皆様のご参加をお待ちしております。
============================
THE MAGICAL TOY BOX(マジカル トイ ボックス)
第39回イベント
今回のテーマは「作ってわかる特別支援教育の世界」
期日:2015年1月10日(土)〜11日(日)
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
東京都渋谷区代々木神園町3−1 Tel 03−3467−7201
(交通= 新宿より小田急線で約5分。参宮橋駅から徒歩7分。)
参 加 費:12,000円(参加費,宿泊代、食事代(10日夕,11 日朝),資料代)
事前申込が必要です。(宿泊を原則としております。)
講師:杉浦徹氏(長野大学)
============================
イベントのアドレスは下記になります。
http://www.magicaltoybox.org/mtb2015-1event.pdf

また,参加申し込みはこちらになります。

http://www.magicaltoybox.org/2015-01mousikomi.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は体験セミナーを入れてみました。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

マジカルトイボックスの製作講座

おかげさまで,マジカルトイボックス第38回イベントの参加申込みも順調に進んでいます。

製作講座については定員まであと少しのようです。

参加を考えている方は,お早めにお申し込み下さい。

さて,マジカルトイボックスが作った「スイッチ製作とおもちゃの改造入門」ですが,ずいぶんと時間が経ってしまったので,改訂することにしました。

今となってはなかなか手に入らなくなったものもありますし,新規で出てきたものもあるので,できるだけ最新のものを載せようということにしました。

そんなわけで撮影会。

Image_2


今回は,オークションサイトに投稿するための撮影キットなどを使って気合いを入れて撮ってみました。

仕掛けは単純で,大きな後ろ紙が数種類と,照明があるだけなんですが,けっこう便利でした。

事務局の外山氏が個人的に購入し活用しました。

夏のマジカルには間に合わないかもしれませんが,冬のイベントには新版の製作講座入門が出せると思います。

さて,マジカルでなんで製作講座をやるのでしょうか?


自作をしても企業を疲弊させるだけ,先生は作るよりも使う方が大切。

そんな声をいろいろと聞きますし,ある意味賛成です。

作るだけで,子どもたちの学習や生活に反映させなければそれは意味がないこと。

先日のおめめどう10周年でsyunさんがとても貴重な事をお話しされていました。

それは,ライトタイマーの製作講座をやった時にまずはじめに「皆さんはこれからゴミを作ります」といってはじめさせたことです。

こういった機器を作ると,どうしても「試し」たくなります。子どもたちに使わせたくなります。

使ってもらいたいから参加するのですから,それはそれで当たり前なんですがそうなると,「必要がない」のに使わせてしまう事になる。

まさに「本末転倒」

そんなわけで,警告の意味も込めて「ゴミを作ります」とおっしゃったのだと思います。

でも,大切なのはその機器がどんな仕組みで作られていて,どんな構造であるかを知ってもらうこと。

「ゴミを作る」ぐらいの気持ちで、製作に参加し,その機能を知ったり,製作業者の苦労を知ってもらうことが大切なのだと思います。

本当の意味で,製作講座をよく分かっている人は,たくさんの「市販品」も買っているように思います。

さて,こんな事を書いている時に お道具箱日記 さんが面白いエントリーを書いていました。

し次のようなことをしているなら、あなたはAACセラピスト(療法士)?

この中では米国のAACセラピストが

「これで、何ができるかな?」と呟きながら、百円ショップで商品を手に取ったり、注意深く見ている。

というのがあります。(原文はちょっと違うみたいだけど)

そういった,発想に至るには支援者が障害のある人たちが何を求めているかを知ることも大切ですし,彼らを支援するためには世の中のものが,どんなことができるかを知ることも大切。

そういったアイデアやヒントは製作講座をやることからも生まれてくるように思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マジカルの製作講座は,それ以外にも参加者同士の「交流」が大切だと思っています。 これについては,またの機会に。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので


信州スイッチラボ 第10回研修会+ 製作講習会

こちらより

信州スイッチラボ
第10回研修会+ 製作講習会

なにやら怪しいひょっとこのポスター

信州スイッチラボはもう10回目を迎えるのですね。

以下引用


信州スイッチラボ
第10回研修会+ 製作講習会

日時
2 0 1 4年6 月7 日( 土) 10時~ 16時3 0分( 受付9時30分~ )

会場
長野大学2 号館2 0 2 ・2 0 3 教室
上田市下之郷6 5 8- 1

参加費
5 0 0円( 材料費別途)

とのことです。

今回は,こちらに行こうか長野に行こうか躊躇しています。

第15回東京都障害者スポーツ大会

この中の

陸上競技(身体・精神部門)
平成26年6月7日(土)
午前9時から午後5時
駒沢オリンピック公園総合運動場
陸上競技場・補助競技場


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どちらも魅力的ですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

マジカルトイボックス第38回イベント(製作講座)前半はしめ切りました

第38回マジカルトイボックスイベントの製作講座ですが,定員80名なので前半と後半に分けさせてもらっています。

そこで,すでにお申し込みが40名を超えましたので,これから申し込まれる方は後半からのご参加となっています。

マジカルトイボックス第38回イベント(製作講座)

まだ,4月の段階ですがこのペースですと5月中には定員に達してしまうかもしれません。

参加をお考えの方は,お早めにお申し込み下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

AACセミナーのお申し込みはこちらです。

マジカルトイボックス第38回イベント(AACセミナー)

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

マジカルトイボックス第38回イベント案内

お待たせしました。
マジカルトイボックス第38回イベント案内を作りました。
皆様のご参加をお待ちしております。
============================
THE MAGICAL TOY BOX(マジカル トイ ボックス)
第38回イベント
今回のテーマは「シンボルやタブレットを活用したコミュニケーション支援」
期日:2014年7月19日(土)
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
東京都渋谷区代々木神園町3−1 Tel 03−3467−7201
(交通= 新宿より小田急線で約5分。参宮橋駅から徒歩7分。)
参 加 費:AAC セミナー,製作講座 1000 円
AAC セミナーと製作講座は定員がございますので,事前にお申し込みください。
講師:青木高光氏(長野県稲荷山養護学校 教諭)
============================
イベントのアドレスは下記になります。
http://www.magicaltoybox.org/mtb2014-7event.pdf

また,参加申し込みはこちらになります。

(AACセミナーはこちら)
http://kokucheese.com/event/index/152650/

(製作講座はこちら)
http://kokucheese.com/event/index/152659/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

多数の方のご参加をお待ちしております。
また,当日,同時開催で下記の講演会も予定しております。

「自閉症・発達障害の人へのコミュニケーション支援」講演会
http://kokucheese.com/event/index/152693/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は,登録システムの関係からAACセミナーと製作講座の申込みは別になっております。 両方参加される方は,お手間を取らせますが別々にお申し込み下さい。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iPadからBluetoothでさまざまな機器の入出力するフィジカルコンピューティングツールキット「konashi」

iPadからBluetoothでさまざまな機器の入出力するフィジカルコンピューティングツールキットがでました。

konashi

お値段としては1万円弱しますので,市販のBluetoothキーボードなどを改造してスイッチインターフェースにする方がお安いですが,原理を理解したり,多様な入出力装置が作成可能なので,学校の先生方というよりも,大学や高専,企業などが支援機器を開発する際の実験として検討してもいいのではと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いまや,タブレットPCの普及はすごいものがありますから,それのためにはさまざまな入力装置が求められていますからね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

コードレスの半田ごて

マジカルといえば電気工作

電気工作といえば半田ごてですが,これまでのマジカルではHAKKOさんの半田ごてを使っていました。

一般には100Vの電源につなげて使うわけですが,場合によってはコードレスにしたい。

そんな,希望を叶えてくれるのがこの製品。

HAKKO FX901

単3乾電池4個で最大120分の作業ができるそうです。

最大で6Wということなので,電子工作のような電力をたくさん使わないものなら作業可能でしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに,USBでつなげるこんな製品もありました。

男子のたしなみ? モバイルバッテリーでも動作する「USBはんだごて2」


こちらは,価格は安いですがコードレスという感じではありませんね。
緊急用にはいいかもしれませんが。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

iOS7のスイッチコントロール(Bluetoothキーボード)

まほろばさんのサイトです。

iOS7のスイッチコントロール(Bluetoothキーボード)

iOS7のスイッチコントロールで使えるBluetoothキーボードの改造の紹介です。


参考サイトは,私がいつもお世話になっているjalpsjpさんのサイトでした。

iPadをスイッチで操作するホットな実験 ~DIY 格安iPad・iPhone用スイッチインターフェース~

実は,マジカルでも来年1月のイベントでは数量限定でBluetoothキーボードの改造を予定しております。

参加される方はお楽しみに。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだまだiOS7のスイッチコントロールは高機能すぎるので,以下の専用ソフトの方が使いやすいですけどね。

無料! 簡単!! 高機能!!! VOCAアプリSoundingBoard 4.0

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

より以前の記事一覧